効果倍増!女性にオススメの新たなお腹インアウトダイエットとは?【8月31日世界一受けたい授業】

 

以前、世界一受けたい授業で特集されたお腹インアウトダイエット
お腹を出して、引っ込める簡単な運動でダイエット効果があがると大反響があったようです。

 

海外からも問い合わせがあったとか。
それを受けて、2013年8月31日の世界一受けたい授業スペシャルでは
最新版のお腹インアウトダイエットのやり方が公開されました。

 

 

お腹インアウトダイエットは、なぜ効果的?

 

この時期、意外と基礎代謝が下がる時期な上に 長期休暇による生活リズムの乱れにより身体に脂肪がつきやすくなります。

 

そんな夏の終わりにオススメなのが、このお腹インアウトダイエット

 

お腹インアウトダイエットが効果的な理由は、
お腹を出したり凹ませたりする動きで
この動きで腹直筋が鍛えられ脂肪が燃焼されやすいからです。

 

しかも

  • 食事制限ナシ
  • ジムに行く必要なし
  • 通勤中、仕事中、いつでもどこでもできる

 

と、いいことづくめ、効果抜群のダイエット方法です。

 

開発者の川村晶嗣先生も
3ヶ月実践して、マイナス10キロ、ウエスト15センチの減量に成功したそうです。
しかも、リバウンドなし、だそうです。

 

さて、今回の特集では、
今回は、女性にオススメの新たなお腹インアウトダイエットのやり方が紹介されました。

 

基本のお腹インアウトダイエット

 

まずは、基本のお腹インアウトダイエットのやり方を復習しておきましょう。

 

お腹インアウトダイエットの基本は、

 

歩くリズムに合わせて行います。

 

歩くリズムで、

 

お腹を出して、出して、引っ込め、引っ込め

 

のリズムで行います。

 

常にやるように癖をつけるのが効果が出るポイントです。

 

慣れてきたら、

 

出して、出して、引っ込め、上げる

 

上げるの部分は横隔膜を引きあげるようにお腹を引っ込めます。
上げるときに肩があがらないようにするのがポイントです。

 

女性におすすめの新しいインアウトダイエットとは?

 

さて、では女性におすすめの新しいお腹インアウトダイエットのやり方をご紹介します。

 

やり方は、

 

基本のインアウトよりも、


出した状態と引っ込めた上体の時間を長くします。

 

出して~~~、引っ込め~~~

 

出して、と引っ込めをそれぞれ4カウントくらいずつ行います。

 

歩きながら、家事をしながら、いつでもどこでもできます。

 

皮下脂肪が多い女性は、基本のお腹インアウトダイエットのような素早い腹筋の動きが難しい場合があるため、

 

女性でも実践しやすい、新しいお腹インアウトダイエットを開発したそうです。

 

さらに効果倍増!お腹インアウトダイエット上級編

 

なお、以前の特集でお腹インアウトダイエットに成功した、

 

わくわくさんことくぼたまさとさんは、お腹インアウトダイエットの上級編に挑戦しました。

 

お腹インアウトダイエットの上級編は、少しハードです。
しかし効果は抜群。

 

基本編では
出して、出して、引っ込め、引っ込め

 

のリズムでしたが

 

上級編では
出して、引っ込め、出して、引っ込め

 

を歩くリズムに合わせて行います。

 

さらに、お風呂の中で水圧をかけながら行うとさらに効果的です。

 

夏の終わりに夏太りを解消して、すがすがしい秋を迎えましょう!

 

前回の記事は、こちらをご覧くださいね。
すごい効果!お腹インアウトダイエットのやり方は? 世界一受けたい授業

タグ

2013年8月31日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:運動でダイエット

中性脂肪の基準値は?

中性脂肪は、メタボリック・シンドロームや内臓脂肪を気にする世代が気になるキーワードです。

 

中性脂肪は、脂質の一種で、それ自体が悪いものではないのですが、
 

あまりに多く体内に溜め込みすぎると問題が起こります。

 

詳しくは、以前の記事
中性脂肪とは何か?中性脂肪が高いとどうなる?

 

を参照してくださいね。

 

では、中性脂肪の基準値はどのくらいなのでしょうか?

 

中性脂肪の基準値は?

 

メタボリック・シンドロームの健診では、
 
中性脂肪の値が150mg/dl以上が
メタボ危険値の基準となっています。

 

メタボ健診の診断基準は?

日本人間ドック協会によると、

 

通常、健康な人の中性脂肪の基準値

30~149mgとされています。

 

150mg~249mgで、要経過観察

 

250mg以上になると、精密検査、または治療が必要とされています。

 

また、中性脂肪が1000mgを超えている場合には急性膵炎などを起こす場合がありますので、早急な対応が必要です

 

また、逆に低すぎるのも問題です。

 

中性脂肪値が低い場合には、甲状腺機能亢進症や肝臓病の可能性があるので、これもまた対応が必要です。

 

中性脂肪値が高い場合は?

 

中性脂肪値が高い場合には「脂質異常症(高脂血症)」と診断されます。

 

また、腹囲や血圧、血糖値などと併せて、メタボリック・シンドロームと
診断されることもあります。

 

中性脂肪の値が高い人は
中年の男性に多く、この状態にある人はほとんどが肥満です。

 

ですが、中性脂肪の基準値を少し上回る程度でしたら、
生活習慣や食生活を改善することで、基準値に戻ることも多いです。

 

また、中性脂肪値が異常に高く、さらにコレステロール値も高い場合には
糖尿病や動脈硬化などが疑われるので、精密検査が必要でしょう。

 

次はいよいよ、中性脂肪を減らす、中性脂肪を下げる方法についてです。

 

 
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年8月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:中性脂肪を減らす方法

中性脂肪とは何か?中性脂肪が高いとどうなる?

内臓脂肪に関しては、メタボリック・シンドロームを引き起こし、

放置すると脳卒中や心筋梗塞を引き起こしかねないとして

いろいろと記事を書いてきましたが、

 
中性脂肪に関しては今まであまり記事にしていませんでした。

 

中性脂肪は、メタボリック・シンドロームの診断基準のひとつでもありますし、

メタボリックシンドロームとも密接な関係があります。

 

ですから、中性脂肪を下げることは、お腹まわりの脂肪を減らし、お腹ダイエットが気になる方には外せないキーワードのひとつですよね。

 

なので中性脂肪に関する情報もどんどんアップしていきたいと思います。

 

中性脂肪とは何か?

 

まず、中性脂肪とはいったいなんでしょうか?

 

中性脂肪とは、体内にある中性脂質、糖脂質、リン脂質、ステロイドの4種類あり、脂質の一種です。

 

中性脂肪は主に炭水化物や糖質、動物性脂肪などから、主に肝臓で作られます。

 

そして、主に体内で貯蔵され、エネルギーが不足したときに血液中に戻され、使われます。

 

中性脂肪自体は悪いものではないのですが、これらの中性脂肪の元を多くとりすぎてしまうと、皮下脂肪としてどんどん蓄積されていきます。

 

中性脂肪が高いとどうなる?

 

中性脂肪の値が高すぎるとどうなるのでしょうか?

 

中性脂肪があまりに増えすぎると、血液中の中性脂肪の値も高くなり、

 

血液がどろどろの状態

 

になってしまいます。

 

これを放置しておくと、

 

動脈硬化を引き起こし、

 

心筋梗塞や脳卒中などを起こす原因となってしまいます。

 

ですから、メタボリックシンドロームの判断基準として、中性脂肪の値も見るのです。

 

次回は、中性脂肪の基準値についてお話します。

 

 
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年8月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:中性脂肪を減らす方法

男性にも骨盤の歪みが!男の骨盤ダイエットとは?

骨盤ダイエットは有名ですが、女性だけのものと思っていませんか?

女性の体は、骨盤付近に子宮があることと、出産などで骨盤が緩んだりしがちであることから、
「女性の骨盤ダイエット」は何かとフォーカスされがちです。

 

ですが、「骨盤」は男性にもあり、体を支える重要な部分であることは男性でも変わりありません。

 

そして男性ももちろん「骨盤のゆがみ」はあります。

 

「骨盤のゆがみ」から来る「お腹ぽっこり」もあるのです。

 

ですから、女性から絶大な注目を浴びている「骨盤ダイエット」に、男性の皆さんも注目すべきなのです!

 

現代人は骨盤がゆがんでいる!! 

 

現代人は、デスクワークなどで長時間同じ姿勢でいることが多いため、姿勢が悪くなりがちです。

 

猫背になったり、悪い姿勢のまますごしていると、体を支える骨盤が歪んでしまいます

 

骨盤のゆがみは、体にさまざまな不調をきたします。

 

女性なら生理不順や不妊など、

 

男性は精力の減退などを引き起こすのです。

 

また、男女問わず
頭痛や腰痛なども引き起こします。

 

骨盤は、普段意識することが少ないのですが、骨盤のゆがみにより思わぬ不調が起こります

 

ダイエットにはもちろん、健康のためにも骨盤ダイエットはオススメです。

 

骨盤ダイエットのやり方は?

 

骨盤ダイエットは、基本的に
骨盤を整えるための運動を定期的に行っていくやり方です。

いくつか、やり方を紹介します。

腰を回す

 

おへそを中心に、腰を回します。
上半身が動かないように意識して、腰だけを回すようにします。

 

これを左右各20回行います。

 

お尻歩き

 

床に座り、足を投げ出します。
上半身は背筋を伸ばして、腕は体の前で組みます。
お尻だけで前に進みます。
こうすると骨盤が動き、正しい位置に調整されます。

 

1分間骨盤ダイエット

 

1分間でできる骨盤ダイエットも人気です。
これは、スクワットを用いた方法です。

 

足は肩幅に開く。
重心は後ろ側(かかと側)
膝をゆるめて、腰を落としていく。

落としたところで止まり、両膝を内側にもって行きます。
太ももの内側に力が入るのがわかりますね。

 

これを3~5回ほど繰り返します。

 

骨盤ダイエットの効果は?

 

簡単な体操を行うことでできる骨盤ダイエットですが、実際のダイエット効果はどうなのでしょうか?

 

骨盤は体の要です。ですから骨盤のゆがみが調整されることで大きな効果を発揮します

 

姿勢がよくなる

 

まず、姿勢がよくなります。猫背のせいでお腹がポッコリ出ている人は、それが解消され、姿勢と共にお腹もすっきりします。

 

便秘解消

 

骨盤ダイエットを行うと、便秘も解消されます。便秘はダイエットの敵ですから、便秘が解消されることで、痩せやすい体になります。

 

痩せやすい体になる

 

骨盤ダイエットの体操を行っていると、基礎代謝が上がりますので、普段から脂肪が燃焼されやすい体になります。

 

男性でも効果抜群骨盤ダイエット、ぜひ始めてみてくださいね。

 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:運動でダイエット

地味だけど効果は抜群!踏み台昇降ダイエットのやり方は?

お腹まわりの脂肪が気になる方に耳寄りな情報です!

 

さて、ちまたでは踏み台昇降ダイエットなるものが話題です。

 

すぐに始められ、お金がかからず、効果はバッチリな
この踏み台昇降ダイエットについて効果ややり方をご紹介します。

 

踏み台昇降ダイエットとは?

踏み台昇降、でイメージするものとは何でしょうか?

 

そうです、あのスポーツテストで実施される、低い踏み台に「あがって、降りる」運動です。

 

スポーツテストのときはすばやく上り下りするので
 
かなり息があがってしまいますが
 
踏み台昇降ダイエットでは、台の高さを低くしてゆっくり行うので、ウォーキングやジョギングなどと同じ有酸素運動を行うことができます。

 

踏み台昇降がオススメの理由は?

 

踏み台昇降ダイエットがオススメの理由はなんといっても「手軽さ」

 

そのほかにもオススメの理由はたくさんあります。

 

お金がかからない

 

必要なものは踏み台だけ。とにかくすぐに始められます。

 

テレビや音楽を聞きながら・・・「ながら運動」ができる

 

運動のための特別な時間を取る必要がなく、テレビを見ながら気楽に運動できます。

 

天気や気候に左右されない

 

雨でも、暑くても、寒くても関係ありません。天気に左右されることなく毎日行えます。

 

どんな格好でもOK

 

ジャージでもパジャマでも、どんな格好で行ってもOK。気合を入れてスポーツウエアで行っても良いですね。

 

どの年代でも行える

 

自分の体力に合わせて負荷が変えられるので、どの年代でも問題なく行うことができます。
ただし、足腰の弱い方は無理は禁物です。

 

踏み台昇降ダイエットの効果は?

 

基礎代謝アップ→リバウンドしにくい

 

踏み台昇降は有酸素運動です。

 

続けると基礎代謝がアップして、脂肪を燃焼しやすい体になります。

 

よって、続けていくことで痩せやすく、リバウンドしにくい体を作ることができます。

 

運動を定期的に行うことで自律神経の働きがよくなり、バランスが整う

 

踏み台昇降を定期的に行うと交感神経が活発になり、自律神経のバランスがよくなります。

 

睡眠や便秘解消

 

踏み台昇降を行って自律神経の交感神経が刺激されることで、

 

睡眠時やリラックス時に活発になる副交感神経の働きもよくなり、睡眠も深くなります。

 

また、運動することで腸の動きも活発になり、便秘解消にもなります。

 

衰えやすい下肢の筋肉を鍛えることができる

 

踏み台昇降は有酸素運動ですが、集中的に下肢の筋肉を使うため、衰えやすい下半身の筋肉を鍛えることができます。
 

特に大腰筋、大腿四頭筋、腹筋、背筋、大殿筋が鍛えられます。

 

踏み台昇降ダイエットのやり方は?

 

では、踏み台昇降ダイエットのやり方はどうやるのでしょうか?

 

準備するもの

 

  • 踏み台
  • 好みや体力に応じて、5~30センチくらいの高さで用意しましょう。安定したもので、座面に充分な広さがあるものを用意しましょう。

     

    きちんとした台でなくても、雑誌やダンボールを好みの高さに重ねてしっかり束ねたものでもOKです。

     

    逆に、布団などフワフワして安定しないものは避けましょう。

     

  • 室内用運動靴
  • 裸足でも構いませんが、室内用の運動靴があれば良いでしょう。靴下はすべるのでやめましょう。

     

    早速実践しましょう!

  • 準備運動
  • アキレス腱を伸ばしたり、足首を回す、ふくらはぎを伸ばすなどの準備運動を行いましょう。

     

  • やり方
  • やり方は簡単。片足ずつ上がって、片足ずつ降りる。これの繰り返しです。

     

    どのくらいやれば良い?

     

    個人の体力に応じて行いますが、はじめはゆっくりと10分くらいを目標に行ってみましょう。慣れてきたら20分~30分続けてみましょう。

     

    やるタイミングは?

     

    基本的にはいつでも良いですが、食後すぐには避けましょう。

     

    踏み台昇降ダイエットで注意することは?

     

    足腰が弱かったり、不安のある方はやめましょう。
    最初から無理をして長時間やらないようにしましょう。

     

    慣れてきたら・・応用編に挑戦

     

    踏み台昇降ダイエットに慣れてきて、少し負荷が物足りなくなってきたら

     

    • テンポを上げる
    • 台を高くする
    • ダンベルを持って行う

     

    などで負荷を上げてみましょう。

     

    お腹まわりの脂肪が落ちる踏み台昇降は?

     

    お腹まわりの脂肪が気になる方は、上半身を持ち上げ、背筋を伸ばし、腹筋を意識しながら行いましょう。

     

    足を上げるときにも腹筋を使って持ち上げるイメージで行うと、お腹まわりの脂肪も落ちていきますよ。

     

    どのくらいで効果が出る?

     

    踏み台昇降ダイエットは、始めてすぐに効果が出るものではありません。

     

    はじめの1週間くらいはあまり効果が分からないかも知れませんが、徐々につらさがなくなり、筋肉がついたことを実感し始めるでしょう。

     
    まずは、はじめてみることが大事です!!
     

    ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

    タグ

    2013年8月10日 | コメントは受け付けていません。 |

    カテゴリー:運動でダイエット

    このページの先頭へ