冬は痩せやすい季節!?冬太り知らずのプチダイエット

冬は、忘年会や新年会など、飲み会も多く、冬太りが気になりますよね。

でも実は、「冬は痩せやすい」
 

ということをご存知でしたか?

 

寒くて汗をかかなくなり、運動不足にもなりがちなので
 
消費カロリーが減る・・・
 
 
確かにそれは正解です。
 
ですがその代わり、別の場所でエネルギーを消費しまくっているのです。
 
それは「体温キープ」
 
人間の体は、外気温が低いと、体温を36度台にキープするために脂肪を燃やして体温を上げようとします。

 
ですから寒いときには、基礎代謝が上がるのです。

 
基礎代謝が上がる=痩せやすくなる
 
ということですから、冬は痩せやすい季節である!ということができます。
 
若返り法で有名な南雲吉則医師は、基礎代謝をあげるために冷水シャワーを浴びていますよね。
 
あれも、体が体温をキープさせようとする原理を利用した方法です。
 

冬太りを遠ざけるプチダイエット法は?

 

ですが、寒いと脂肪をつけて寒さをしのごうとするのも体の仕組み。
  
基礎代謝は上がりますが、脂肪は吸収しやすくなるので、何もしなければやはり太ります。
  
そこで、この基礎代謝の上がる冬にオススメの簡単ダイエットをご紹介します。
  

まめに体を動かす

  
ハードな運動でなくても、
  
バス停ひとつ分歩いたり、エスカレーターを使わずに階段を上ったりするだけで、
  
冬太りを遠ざけることができます。
  
冬は厚着をしがちなのでどうしても体が重くなりますが、
  
こまめに体を動かす習慣をつけることで、体も徐々に軽くなってきます。
  

体を温める

 
体を中から温めることも冬太り防止に効果があります。
  

  
低カロリーで体が温まる鍋物を食べたり、しょうが入りの紅茶を飲むなどの食事面
  
ゆっくりお風呂につかる
  
などで、脂肪を燃焼させやすくしてあげましょう。
  

薄着をする

  
先ほど説明したとおり、人間は寒いと体温を上げようとエネルギーを使います。
  
ですから外に出るときはやや薄着で出かけるのがオススメです。
  
くれぐれも、薄着しすぎで風邪を引かないようにしてくださいね。
  
冬のダイエットにオススメの情報は他にもありますので、参考にしてくださいね。
 
冬太り解消!飲み会で太らない方法を伝授

冬太りを予防&解消!冬野菜でお腹まわりダイエット

冬太り防止!白菜ダイエットレシピ


 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年11月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット

冬太り防止!白菜ダイエットレシピ

お腹を凹ましたいダイエッターの方、冬太りは絶対避けたいですよね。

冬の野菜といえば白菜。
この白菜はカロリーも低く、栄養素も高くてダイエットに最適です。

白菜がダイエットに効く理由はコチラ

ここでは、簡単にできちゃう白菜レシピを紹介します!!

 

 

白菜と豚肉の中華風とろみ炒め

材料(2~3人分)

白菜   1/4カット
豚肉   200グラム
(しょうゆ小さじ1、酒小さじ1、片栗粉小さじ1をまぶしておく)
にんじん 1/2本

にんにく 1かけ
しょうが 1かけ

★しょうゆ 大さじ2

★みりん  大さじ2★中華だしの素 小さじ1
(鶏がらスープなどもOK)
水    300ml

水とき片栗粉 大さじ1

サラダ油
ごま油

作り方

1.白菜、豚肉は食べやすい大きさに切る。にんじんは薄切り。
白菜の芯は少し小さめに切ると火が通りやすいです。

2.にんにく、しょうがはみじん切りまたはすりおろし。

3.★の調味料を混ぜておく。

4.フライパンにサラダ油を熱し、にんにく、しょうが、豚肉を炒める。
少し色が変わったら白菜の芯、にんじんを入れ、その後白菜の葉を入れて炒める。

5.肉に火が通り、白菜の芯がしんなりしたら、水を加える。

6.水が沸騰したら★の調味料を入れ少しなじませる。

7.ごま油、水溶き片栗粉を回しいれ、ひと煮立ちしてとろみがついたら出来上がり。

白菜がたっぷり食べられます!!メインのおかずになるし、ご飯にかけて中華丼風にしてもおいしいです。
ですがご飯の食べすぎに注意ですよ。

タグ

2013年11月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:簡単ダイエットレシピ

このページの先頭へ