男の便秘解消法1 薬は禁物!

前回、男性にも意外と多い便秘のお話をしました。

意外に多い「男性の便秘」の原因は?

 

便秘はダイエットの大敵

です。

お腹まわりの脂肪が気になるダイエッターは   

一刻も早く便秘を解消すべく、対策を行いましょう。

 

今回は、軽度の便秘の解消法についてお話します。

 

軽度の便秘に薬は禁物!

男性はストレスから来る「痙攣性便秘

」が多いのですが、
「便秘」になったからといって、

「すぐに薬」を飲むのは禁物です!

 

「便秘解消薬」は、

要するに「下剤」です。

下剤は成分的にも強いものが多く、
一時的な解消にはなれど、

腸に負担がかかってしまいます。

 

薬を飲めば、そのときは便秘が解消されますが、

慢性的に薬を服用するようになると、

薬の副作用により
腸の機能が弱まってしまいます。

 

そうなると「自力で排便」が

難しい身体になってしまいます。

 

もしどうしても苦しい場合は

「1回のみ」

の使用にし、
くれぐれも慢性的に服用することはやめましょう。

 

まずはストレス解消を!

ストレスからくる「痙攣性便秘」には、
適度な休息をとることも大事です。

 

ぬるめのお風呂にゆっくりつかる、
休日はのんびりリラックスしてすごす

 

などして、忙しい中にも「休むときは休む」習慣を取り入れると
副交感神経が活発になり、自律神経のリズムが整ってきます。

 

軽度の便秘には「食事の見直し」を!

お腹ダイエットにも大敵の便秘。
ストレスを取り除くことももちろん大事ですが、

「男の便秘」解消には、

 

食事を見直し、腸内環境を整えることが大事

です。

 

「男の便秘」解消のための5つの約束!

  • 3食しっかり食べる
  • オリゴ糖、ヨーグルトを意識して摂る
  • 野菜や果物をしっかり摂る
  • 水分をしっかり取る
  • 食物繊維をしっかり摂る

 

3食しっかり食べる

食生活の乱れは、即便秘につながります。

朝、昼、晩、なるべく決まった時間に、食事を取りましょう。

 

オリゴ糖、乳酸菌飲料を意識して摂る

腸内環境を整えるには、オリゴ糖やビフィズス菌を取りましょう。

ビフィズス菌は、一部のヨーグルトや乳酸菌飲料に含まれています。

また、同じく腸内環境を整えるオリゴ糖は

バナナや大豆、などに多く含まれます。

 

 

 

野菜や果物をしっかり摂る

外食が多いと、どうしても肉ばかり、

脂分の多い食事になりがちです。

 

肉や脂っこいものばかり食べていると、

腸に負担がかかり、便秘が悪化する恐れがあります。
食事にはサラダをつけたり、意識して果物を摂るなど、

バランスの取れた食事を意識しましょう。

 

水分をしっかり取る

男性は意外と水分を摂らない方が多いのではないでしょうか?

水分不足も便秘の原因

となります。

意識して水分を取りましょう。

 

食物繊維をしっかり摂る

食物繊維は腸の働きを活発にしてくれ、

排便をスムーズに促してくれます。
キャベツやレタスなどに含まれる

「不溶性食物繊維」

 

わかめ、昆布などの海草に含まれる

「水溶性の食物繊維」

どちらも意識して取りましょう。

 

次回は、慢性化してしまった便秘の解消法についてご紹介します。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 男の便秘解消法1 薬は禁物!
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年12月22日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:男性の便秘

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ