男の便秘解消法3  その便秘、病気かも!?

脂肪を落としたいお腹ダイエッターの大敵

「便秘」

について、数回にわたりお話してきました。

意外に多い「男性の便秘」の原因は?

男の便秘解消法1 薬は禁物!

男の便秘解消法2 慢性便秘の解消法

 

この男性にも意外に多い「便秘」について
対策をご紹介してきましたが、

 

今回は、便秘が

重大な病気につながったり

病気が隠れているサイン

かも知れないことを

お話していきたいと思います。

 

生活習慣を見直しても、

食習慣を変えても一向に便秘がよくならない・・・

そんな人はもしかしたら、

病気が隠れているのかもしれません。

 

便秘を放置はNG!

便秘の状態に慣れてしまい、

便秘をほおっておくと、

重大な病気を引き起こすことがあります。

 

便秘が長く続くと
腸の中の便が腐敗して
有害物質に変化してしまいます。

これが腸にとっては大きな負担になり、
場合によっては、

腸にポリープ

ができてしまいます。

 

腸にポリープができると

腸の流れがさらに悪化し
便秘もさらに悪化する

という悪循環に陥ってしまいます。

 

また、腐敗した便の中には

発がん性物質なども含まれていることがあり、

長く腸にとどまっていると、

大腸がんを発症する可能性

もあります。

 

便秘を軽く見ず、早めの対策をしていくことが大事です。

 

重い便秘は病気のサイン?

また、重い便秘はもしかしたら

病気のサイン

かもしれません。

 

1番多いのはやはり

大腸がん

です。
先ほどお話したように、

便秘が進んで大腸がんになる場合もありますし、
大腸がんが原因で

便秘を引き起こしている場合もあります。

 

食の欧米化により、
大腸がんが増えています。

 

  • 便秘が重症化している
  • 腹痛が激しい
  • 便が細くなった

このようなことが思い当たる場合は、

早めに受診することが大事です。

 

糖尿病でも便秘になる!

重い便秘は、

糖尿病の合併症としても発症することがあります。

「糖尿病性神経障害」

という合併症により、

自立神経障害がすすみ、
便秘や下痢を起こしてしまうというものです。

 

その人の体質によって、

便秘だけであったり、

下痢だけであったり、

または便秘と下痢を繰り返したりします。

 

ですから便秘の症状だけで

「糖尿病性神経障害」

かどうかは判断が難しいので、

病院を受診してみましょう。

 

忙しい毎日、特に男性は
身体のケアをおろそかにしてしまいがちですが、

少し気になることがあれば、早めに病院にいきましょう。

 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 男の便秘解消法3  その便秘、病気かも!?
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年12月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:男性の便秘

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ