お腹いっぱい食べてもOK!話題のおからダイエットとは?

日本古来の食材、おからがダイエットに効果的!と今注目されています。

ダイエットというと、とにかく空腹を我慢するイメージですが

 
このおからダイエットは、「お腹いっぱい食べてもOK」なダイエット。

 

しかもダイエットに抜群の栄養素がたっぷりの「おから」を使ったダイエットなのでヘルシーさもピカイチです。

 

おからパワーがすごい!

日本に昔からある「おから」

おからは、大豆から豆乳を絞った搾りかすです。

このおから、栄養成分はたっぷりあるのに、日持ちがしないことなどから

食品としては卯の花などでしか食べる機会がなく、

今まではほとんどが廃棄されてきました。

ですがおからには、低カロリーな上に現代人に不足している栄養分がたっぷえり含まれていることが注目され、今、ダイエット食材として話題になっているのです!

 

おからダイエットのポイント

 
おからダイエットは超簡単です!!

 
1.混ぜるだけ!

 
とにかく食材におからを混ぜるだけで簡単!!

 

2.おいしい!!

 
おからはクセがなく、混ぜてもおいしいのです!

 
3.満足感あり!

 
我慢するダイエットは卒業です。たっぷり食べても大丈夫だから満足感もバッチリ。

 

おからレシピ

 
※写真は卯の花です。混ぜるときは、白いままの味なしおからを混ぜましょう。

 
おからを混ぜるだけで、低カロリーでボリューム満点のダイエット食に変身します!

 
おからのすごさを語りたいのはヤマヤマですが、まずは実践!

 
いくつかレシピを紹介しますね。

 

1.おからご飯

 
一番太りやすいご飯に、おからを混ぜるだけでカロリーカット。

超簡単で、食べすぎになりがちなご飯のカロリーを抑えてくれるおからご飯です!

 
ご飯:おから=2:1の量

 
(味は好みで・・・最初はおからを少なめから始めましょう)

ご飯とおからを適量、電子レンジでチンして、混ぜ合わせれば出来上がり!!

 
 

おからハンバーグ

 
普通のハンバーグのたねに、おからを適量混ぜるだけでヘルシーハンバーグに!

 
ひき肉200gに対し、おから100gでやってみてください!

 

おからはなぜダイエットに良い?

 
おからは、お腹ダイエット中の方にぴったりの食材です。それは栄養価が高い上に低カロリーだからです。

おからの元になる大豆には、以下のような栄養が含まれています。

 

1.高たんぱく質・・・・植物性の食材ではアミノ酸バランスがピカイチのたんぱく質

 
2.ポリフェノール・・・抗酸化作用!

 
3.リノール酸・・・コレステロールを低下させるなどメタボが気になる人に最適な栄養素

 
そして、おからのパワーは・・・

 

1.食物繊維がすごい!

 
お腹をすっきりさせるにはやはり食物繊維が必須!おからには食物繊維がたっぷり含まれています!

 

2.サポニンがすごい!

 
抗酸化作用、抗菌作用、血行促進作用があり、血管が若返るのでダイエット効果があります!

 
我慢するダイエットがつらくなったら、ぜひ試してみてください!

タグ

2014年1月9日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット 食事でダイエット

冬は痩せやすい季節!?冬太り知らずのプチダイエット

冬は、忘年会や新年会など、飲み会も多く、冬太りが気になりますよね。

でも実は、「冬は痩せやすい」
 

ということをご存知でしたか?

 

寒くて汗をかかなくなり、運動不足にもなりがちなので
 
消費カロリーが減る・・・
 
 
確かにそれは正解です。
 
ですがその代わり、別の場所でエネルギーを消費しまくっているのです。
 
それは「体温キープ」
 
人間の体は、外気温が低いと、体温を36度台にキープするために脂肪を燃やして体温を上げようとします。

 
ですから寒いときには、基礎代謝が上がるのです。

 
基礎代謝が上がる=痩せやすくなる
 
ということですから、冬は痩せやすい季節である!ということができます。
 
若返り法で有名な南雲吉則医師は、基礎代謝をあげるために冷水シャワーを浴びていますよね。
 
あれも、体が体温をキープさせようとする原理を利用した方法です。
 

冬太りを遠ざけるプチダイエット法は?

 

ですが、寒いと脂肪をつけて寒さをしのごうとするのも体の仕組み。
  
基礎代謝は上がりますが、脂肪は吸収しやすくなるので、何もしなければやはり太ります。
  
そこで、この基礎代謝の上がる冬にオススメの簡単ダイエットをご紹介します。
  

まめに体を動かす

  
ハードな運動でなくても、
  
バス停ひとつ分歩いたり、エスカレーターを使わずに階段を上ったりするだけで、
  
冬太りを遠ざけることができます。
  
冬は厚着をしがちなのでどうしても体が重くなりますが、
  
こまめに体を動かす習慣をつけることで、体も徐々に軽くなってきます。
  

体を温める

 
体を中から温めることも冬太り防止に効果があります。
  

  
低カロリーで体が温まる鍋物を食べたり、しょうが入りの紅茶を飲むなどの食事面
  
ゆっくりお風呂につかる
  
などで、脂肪を燃焼させやすくしてあげましょう。
  

薄着をする

  
先ほど説明したとおり、人間は寒いと体温を上げようとエネルギーを使います。
  
ですから外に出るときはやや薄着で出かけるのがオススメです。
  
くれぐれも、薄着しすぎで風邪を引かないようにしてくださいね。
  
冬のダイエットにオススメの情報は他にもありますので、参考にしてくださいね。
 
冬太り解消!飲み会で太らない方法を伝授

冬太りを予防&解消!冬野菜でお腹まわりダイエット

冬太り防止!白菜ダイエットレシピ


 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年11月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット

【世界一受けたい授業】良い汗と悪い汗・・太る汗とやせる汗!正しい汗のかき方は?

暑い夏がやってきましたね。ちょっと動くと汗だくになってしまいますが、良い汗をかくとスッキリするときもありますよね。

 

さて、世界一受けたい授業でも特集されましたが、

 

さて、汗には「良い汗」「悪い汗」があるということはご存知ですか?

 

汗といっても、やせる汗と太る汗があるんです!!

 

「良い汗」「やせる汗」「悪い汗」「太る汗」です。

 

良い汗=やせる汗は、どんな汗??

 

ダイエットでは重要な代謝を高めるためには、マグネシウムやカルシウムといった、ミネラルが必要となります。

 

このミネラル、食事から摂取することが大事なのですが、体内から失わないようにすることも大事です。

 

実は、汗をかくとミネラルが失われてしまいますが、ここで「良い汗」「悪い汗」の違いが出てきます。

 

良い汗は、ミネラル分をあまり含まず、体に必要な栄養は排出せずに水分だけを蒸発させて体温調節を行える汗。

 

水に近くてサラサラした感じの汗で、塩分濃度が薄く、小粒です。

 

こういった汗は、代謝を落とさずにうまく体温調節ができるため、ダイエットも成功しやすくなる「やせる汗」です。

 

悪い汗=太る汗とは?

 

逆に、悪い汗とは、ミネラルや塩分を含んでおり、体内で必要な栄養分まで一緒に出してしまう汗。

 

悪い汗は、大粒でネバネバしていますし、体温調節もうまくできません。
また、悪い汗は蒸発しづらく、雑菌が繁殖しやすいのでニオイの原因にもなります。

 

さらに、代謝に必要なミネラルまで一緒に放出されてしまうので、体内での代謝が悪くなり「太る汗」となってしまいます。

 

まさに「ムダ汗」です。

 

悪い汗=太る汗の原因は?

 

現代人は、悪い汗をかく人が多いようです。それはなぜでしょうか?

 

悪い汗をかく原因は、生活習慣にあります。

 

  • 運動不足
  • エアコンに頼る生活
  • 脂っこい食生活

 

などが原因で汗腺機能が低下し、悪い汗をかいてしまう傾向にあるようです。

また、悪い汗は雑菌を繁殖させてしまうので、アトピーなどが悪化したり皮膚炎を起こすなどの悪影響もあります。

 

良い汗=やせる汗をかくには?

 

では、良い汗をかくにはどうしたら良いのでしょうか?

 

良い汗をかくためには、汗腺の機能を向上させることが大事です。

 

そのためには

  • 適度な運動を日ごろから行う
  • 体を温める
  • 和食を中心とした食生活

 

などを意識して行うことが大事です。

 

また、無理に我慢することは逆効果ですが、涼しい時間帯はエアコンを控えるなど、工夫してみることをオススメします。

 

良い汗=やせる汗をかいて、この夏ダイエットに成功しましょう!

悪い汗を良い汗に変える入浴法は?

さて、世界一受けたい授業で公開されていた、悪い汗を良い汗に変える入浴法は

ひじから先と膝から下を15分温めることです。

 

これを10日間続けると良い汗をかけるようになります。

 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年7月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット

すごい効果!お腹インアウトダイエットのやり方は? 世界一受けたい授業

お腹まわりダイエットでお腹をへこます!と思っている方に朗報です!


超簡単で効果抜群の方法

 

があるのです!

 

それは・・・

世界一受けたい授業でも紹介された、

お腹インアウトダイエット

です!

 

お腹インアウトダイエットのやり方は?

 

お腹インアウトダイエットの基本は、歩きながら行います。

歩くリズムに合わせて、お腹を

出して、出して、引っ込め、引っ込め

のリズムで行います。

常にやるように癖をつけます。

 

慣れてきたら、応用編です。

出して、出して、引っ込め、上げる

上げるの部分は横隔膜を引きあげるようにお腹を引っ込めます。

 

歩きながら行うのに慣れたら、

気づいたときにいつでもお腹インアウトダイエットを行います。

 

お腹インアウトダイエットを成功させるコツは?

 

お腹インアウトダイエットを成功させるには、ポイントがあります。

それは、「癖にしてしまうこと」です!

 

お腹インアウトダイエットの効果は?

お腹インアウトダイエットは、どこでもできて、癖にしてしまえば常に運動しているのと同じですので

続ければ効果がすぐに現れます

 

世界一受けたい授業の番組中でチャレンジした、「わくわくさん」ことくぼたまさとさんは、

体重3.5キロ、ウエスト3.5センチの減量に成功。

 

内臓脂肪まで大幅に減りました。

 

簡単で、効果抜群のお腹インアウトダイエット、早速いますぐはじめましょう!

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年6月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット 運動でダイエット

簡単で効果抜群!胆汁酸ダイエットのやり方は?

お腹まわりの内臓脂肪を簡単に減らすことができると話題のダイエット法が登場しました。

 

世界一受けたい授業で紹介された、簡単で効果抜群の胆汁酸ダイエット

胆汁酸という体内で作られる物質をうまく利用して脂肪を燃焼させるという簡単で効果抜群のダイエット法です。

今回はこの胆汁酸ダイエットについてやり方や効果を調べてみました。

胆汁酸とは?

胆汁酸とは、肝臓で作られる物質です。

食事で摂取した脂質が、腸に吸着するのを防ぎ
消化・吸収を助けてくれます。

ほかにも

  • 内臓脂肪を燃やす
  • 血糖値を下げる
  • コレステロールを減らす

効果があります。

胆汁酸の量は人によってある程度決まっているので、胆汁酸を増やすことは難しいのですが、胆汁酸を効率よく働かせて脂肪燃焼を促進させようというのがこの胆汁酸ダイエットです。

胆汁酸ダイエットのやり方

1.新しい胆汁酸で脂肪燃焼を活性化!

胆汁酸は長い間腸内にとどまっていると、脂質の消化吸収を助ける機能が低下してしまいます。

さらに、古い胆汁酸が残っていると、新しい胆汁酸が作られにくくなってしまいますし、
大腸がんのリスクが非常に高まるとも言われています。

古い胆汁酸がたまってしまうと、良いことがありません。

ですから、古い胆汁酸を便とともに排出させるようにします。

2.古い胆汁酸を排出するには?

古い胆汁酸を排出させるには、便と一緒に排出させるしかありません。

古い胆汁酸は、食物繊維とくっつくことで、便と一緒に排出されやすくなります。

食物繊維が古い胆汁酸を吸収してくれるのです。

3.古い胆汁酸を排出する食材は?

食物繊維といってもいろいろありますが、古い胆汁酸を排出させるのに効果的な食材は何でしょうか?

  • マイタケ
  • 大麦
  • 杜仲茶

が大変効果的です。

マイタケ

マイタケには、MXフラクションという成分が含まれています。
このMXフラクションは他のキノコには含まれていない独自の成分で、古い胆汁酸を排出する効果があることがわかりました。

MXフラクションはエキスとして流れてしまうので、炊き込みご飯などにして食べるとより効果が期待できます。

大麦

大麦は食物繊維が白米の20倍、ゴボウの2倍もあるという素晴らしい食品です。白米を炊くときには大麦を混ぜて炊いてみましょう。

杜仲茶

杜仲茶には、胆汁酸のを排出する作用が高いといわれているアスペルロシドが含まれています。

ですから、胆汁酸ダイエットを行うには

マイタケ+大麦炊き込みご飯と杜仲茶がベストの組み合わせということになりますね。

どのくらい摂ればよい?

いくら胆汁酸ダイエットに効くといっても、毎日マイタケばかりはつらいですよね。

週に3日くらい摂るだけでも胆汁酸ダイエットに効果があるようです。

ですから毎日の食事に大麦、杜仲茶を取り入れつつ、マイタケを意識して摂るようにすれば良いですね。

食事+腸もみで胆汁酸ダイエットの効果抜群!

胆汁酸ダイエットで大事なのが「便秘解消」。
古い胆汁酸を排出しないと、新しい胆汁酸が分泌されないからです。

そこで、胆汁酸ダイエットには、便秘解消の「腸もみ」も加えるとさらに効果があります。

腸もみのやり方

便秘を解消し、胆汁酸ダイエットをより効果的にする腸もみです。

  1. イスに浅めに腰をかけ、足を軽く開く
  2. 両手の指先をへその下3cmへ差し込む
  3. 大きく息を吸い、吐きながら上体を手首が太ももに当たるところまで倒す
  4. 指先を差し込んだまま、 時計回りに3回ゆっくりまわす
  5. 息を吸い、ゆっくり上体を起こす

これをお風呂上りや寝る前に3~4セットやってみてください。

効果はどのくらいで出る?

さて、この胆汁酸ダイエット、効果はどれくらいで出るのでしょうか?

マイタケ、大麦、杜仲茶を意識して摂り、腸もみをしっかりやると、1週間程度で効果が出始めるようです。

また、テレビでは1ヶ月くらいで内臓脂肪がかなり減った体験者の方がいました。

簡単ですぐに始められるので、試してみる価値はありそうですね!

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年6月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット 食事でダイエット

このページの先頭へ