メタボの要因「インスリン抵抗性」とは?

メタボや内臓脂肪について、いろいろとお話してきました。

 

・内臓脂肪がメタボに悪い
→なぜ内臓脂肪は体に悪い? その1

 

・褐色脂肪細胞の減少により、加齢で太りやすくなる
→なぜ内臓脂肪は体に悪い? その2

 

・太った脂肪から悪玉ホルモンが過剰に分泌される
→脂肪は太る?増える?

 

内臓脂肪が増え、肥満になることで
さまざまな病気のリスクが出てくることをお話しました。

さて今回は、メタボリックシンドロームを語る上で欠かせないキーワード

インスリン抵抗性

についてお話します。

 

インスリンとは?

まず、「インスリン」という言葉を聞いたことありますか??

糖尿病の患者の方が、「インスリン注射」を打っているなどで
なんとなく「糖尿病に関係がある?」と想像される方も多いのではないでしょうか。

 

「インスリン」とは、

ブドウ糖を分解してエネルギーに変えるホルモン

のことです。

 

インスリンがうまく働かないと、

血液中のブドウ糖がうまく分解されず、高血糖になってしまうのです。

 

ですから、「インスリン」は健康を維持するために、

非常に大事なホルモンです。

 

インスリン抵抗性とは?

 

さて、では

インスリン抵抗性

という言葉は聞いたことがありますか?

おそらく、あまりなじみのない言葉だと思います。

 

しかしこの「インスリン抵抗性」、

メタボリックシンドロームと切っても切れない重要なワードなのです!!

 

インスリンは、血液中のブドウ糖(血糖)を筋肉や肝臓に送り込み、

エネルギー源とする働きがあります。

 

それを受ける細胞側には、「インスリン受容体」という

インスリンをきちんと受けるものが機能している必要があります。

 

そして、インスリン受容体とインスリンが結合し、

血液中のブドウ糖を取り込むようになっています。

 

肥満や運動不足により、

脂肪細胞から分泌される物質のせいで

インスリン自体の機能が低下したり、

脂肪細胞に多くの中性脂肪が溜まって

インスリン受容体の数が減ってしまうなどして、

ブドウ糖とインスリンが一緒に筋肉や肝臓にとりこまれにくくなる状態を

「インスリン抵抗性」

といいます。

 

血中のブドウ糖が、臓器に取り込まれなくなると

どうなりますか??

 

「高血糖」になりますね。

 

メタボリックシンドロームの診断基準のひとつです。

もちろん放置すれば、糖尿病にもつながります。

 

「インスリン抵抗性」が起こるとどうなる?

 

インスリン抵抗性が起こると、どうなるのでしょうか?

 

インスリン抵抗性が生じると、

血液中のインスリン濃度が上昇し、血糖値も上昇します。

内臓脂肪の増加により、太った脂肪(→脂肪は太る?増える?)が増えて、
細胞から出る悪玉の物質により、さらにインスリン抵抗性が起こります。

 

体は、高血糖を下げなければと必死にインスリンを分泌します。

そしてインスリンの過剰分泌で、すい臓に負担がかかります。

 

この状態が続くと、すい臓が疲弊してしまい、

インスリン分泌がうまくいかなくなります。

 

インスリン分泌がされなくなると、どうなるでしょう?

今まで必死に血糖を取り込もうとしていたインスリンがなくなり、

 

一気に高血糖になります。

そうです。「糖尿病」の発症です。

 

インスリン抵抗性は高血圧にもつながる!

 

インスリン抵抗性が生じて、インスリンが多く分泌されるようになると、
水や塩分が体内に溜まりやすくなります。

 

結果、交感神経が興奮したり、血管細胞が増えたりして、

高血圧

も生じてくるのです!!

 

コレステロール血症にも!!

 

また、インスリン抵抗性により、脂肪細胞から遊離脂肪酸が分泌され、肝臓に取り込まれます。

 

肝臓ではこれにより中性脂肪が多く作られます。

 

肝臓ではリパーゼという物質が出て、リポたんぱくが分解されるのですが、

中性脂肪の多いリポたんぱくは、LDLという悪玉コレステロールを生成してしまいます。

 

このLDLという悪玉コレステロールは、

動脈の壁に侵入して

動脈硬化の原因

になります。

 

また、インスリン抵抗性により、

普段はきちんと作られる善玉コレステロール(HDL)があまり作られなくなってしまいます。

 

善玉コレステロールは、

動脈の壁からLDL悪玉コレステロールを引き抜いてくれる働きをするのですが、

善玉コレステロールが減少することで、動脈硬化が進んでしまいます。

 

インスリン抵抗性が起こると、体の中ではさまざまな変化があります。

肥満やメタボリックシンドロームを甘く見ず、早めの対策をしましょう!

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - メタボの要因「インスリン抵抗性」とは?
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年12月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:メタボリック・シンドローム 内臓脂肪を減らす方法

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ