血液がドロドロに!?ストレスがメタボへの第一歩!

あなたのストレスの元は何ですか?

職場の上司とうまくいかない?    

同僚とのモメごと?

奥さんとの不仲?

思ったように昇進しない?

給料が下がった??

現代はストレス社会。ストレスの元は数えきれないくらいあります。

しかし、ストレスもメタボリック・シンドロームの大きな原因となっています。

ストレス社会の現代、ストレス太りで肥満になる方も少なくありません。

このように、ストレスはメタボリック・シンドロームと密接な関係があります。

ストレスがメタボにつながる仕組み

まず、ストレスから起こる肥満が、メタボリック・シンドロームを引き起こします。

食欲中枢というのは、精神的な影響を受けやすいので、
ストレスからお腹もすいていないのにたくさん食べてしまったり、
「やけ食い」「やけ酒」「ストレス食い」
ストレスが原因の暴飲暴食で、肥満へ一直線です。

また、
イライラが溜まってタバコの本数が増えたり、
眠れなくなってしまい、不眠がちになるなど

負のスパイラルに陥ってしまいます。

こういった生活習慣の乱れが、メタボリック・シンドロームに直結する要因になってしまいます。

また、ストレスは「血液ドロドロ」の原因にもなります。

過剰なストレスがかかると、脳から体を守るホルモンが分泌されます。

その結果、脂肪細胞に蓄えられていた中性脂肪が分解されて、血液中に溶け出します。

結果、血中コレステロール濃度が上がり、「血液ドロドロ」状態になってしまうのです。

これは高血圧や脂質異常など、メタボリック・シンドロームの要因になってしまいます。

ストレスの感じ方は個人差がありますが、いずれにせよ、早めに対処することが必要です!

以前、健康体操を教わった先生に、ストレス解消法のキーワードを教わりました。

分かりやすくて、記憶に残っていますので皆さんも参考にしてみてください。

STRESS解消法

S:スポーツ

適度な運動が、ストレス解消に一役買ってくれます。

確かに鬱々とした気分のときに

汗を流すとなんだかさっぱりしますよね!

T:トラベル(旅行)

都会生活で疲れた身体をゆっくり休めるため、たまには旅行もいいですね。

温泉もよし、大自然の中で森林浴もよし。

R:レスト(休息)

がんばりすぎは不健康の元。疲れたなと感じたら、体を休めてリラックスすることが大切ですよ。

E:イート(食べる)

楽しい食事はストレス解消になります!バランスのよい食事を、

気の置けない友達と楽しく食べましょう!

S:スリープ(眠る)

良質な眠りはストレス解消はもちろん、健康づくりにとっても大事。

S:スピーク(話す)

悩みは1人で抱え込まずに、信頼できる人に相談しよう。会社が設置しているカウンセラーや、市や区がやっている相談窓口などを有効活用して、ストレスを溜め込まないようにしましょう!

いかがでしたか?

上手にストレスを解消して、メタボとさよならしましょう!

    にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ    にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 血液がドロドロに!?ストレスがメタボへの第一歩!
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年11月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:メタボリック・シンドローム 内臓脂肪を減らす方法

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ