酵素ダイエットの効果と方法 その1・酵素とは?


いま、酵素ダイエットが注目を浴びています。
酵素液を飲むだけで痩せるなど、その効果も抜群だとか。

お腹の脂肪を減らす方法にはいろいろありますが、
ダイエッターの間で酵素ダイエットはかなり効果があると話題になっています。

しかし、いったい酵素とは何なのでしょうか?

酵素ダイエットについて、詳しくご紹介します。

酵素とは?

酵素は、人間の体を健康に保つパワーを持つ、私たちが生きていくうえで欠かせない

たんぱく質類の栄養素

です。

酵素は食べ物の消化をはじめとして、皮膚の代謝や血液の循環など、カラダのさまざまな部分の働きに関わっています。

酵素は、いろいろな要因で減ってしまいます。
たとえば加齢や睡眠不足、食生活の乱れでも酵素が減ってしまいます。

体の中の酵素が減少すると、体にさまざまな不調が現れます。
肌荒れや消化不良、やる気が起きないなどいろいろな症状が出始めます。

酵素の種類は?

ひとくちに酵素といっても、いくつかの種類に分かれます。

  • 代謝酵素
  • 消化酵素
  • 食物酵素

 

の3つです。

そのうち、体内で働く酵素は

  • 代謝酵素
  • 消化酵素

 

の2つです。

代謝酵素

代謝酵素は、消化吸収された栄養素を体に送り、エネルギーに変えます。体の組織を作るのにも使われます。

運動、呼吸、脳での思考、老廃物の排出、肌の新陳代謝などあらゆる場面で酵素が使われています。

消化酵素

体内で作られる酵素です。
胃やすい臓などから分泌されて、消化を助ける役割をします。

ご飯に含まれるデンプンを分解するのはアミラーゼ、肉などのたんぱく質の分解はプロテアーゼ、脂肪の分解にはリパーゼなど、それぞれの栄養を消化吸収するためには酵素が働いているのです。

第3の酵素、食物酵素

この代謝酵素、消化酵素は体の中で絶えず消費されているため、不足がちになってしまいます。

それをどうやって補うか?

そこで食物酵素の登場です。

食物酵素
生の野菜や果物、納豆や味噌などの発酵食品に含まれている成分です。

これらは、消化を助けるなどして、体内の消化酵素の無駄遣いを防いでくれるのです。

食物酵素により、消化酵素が節約され、すると代謝酵素にも余裕ができ、
消化酵素や代謝酵素の不足を避けることができるのです。

こうして、食物酵素の力を借りて、消化酵素や代謝酵素をしっかり働かせることで、太りにくい体を作ることが酵素ダイエットの基本の考え方です。

 

 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 酵素ダイエットの効果と方法 その1・酵素とは?
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年4月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ