痩せたい人は今夜もビールを飲みなさい!?ビールでダイエットできるって本当?

今年の夏も暑いですね。

 

暑い夏に飲みたい飲み物といえば・・・やっぱりビールですよね。

 

  • 仕事帰りのビアガーデンで一杯
  • 涼しいビアホールでの一杯
  • 花火大会やお祭りでの一杯

 

どれもたまりませんね。

 

ですがお腹まわりダイエット中の人には、思いっきりビールを飲むのはためらわれますよね。

 

なんといってもビールはダイエットの敵という印象が強いのがその理由です。

 

ですが、お腹ダイエット中の人でもビールを飲んで大丈夫です!!

 

「痩せたい人は今夜もビールを飲みなさい」

 

「痩せたい人は今夜もビールを飲みなさい」

これは本のタイトルなのですが、すごいインパクトですね。

 

ですが決して奇をてらった内容ではなく、
 
内容は王道を決してはずさない、健康的にダイエットをする方法が書かれています。

 

それもそのはず、
 
社員食堂が話題のヘルスメーター機器の会社、タニタに勤めていた管理栄養士の安中千絵さんが著した本なのです。

 

ではいったい「痩せたい人は今夜もビールを飲みなさい」とはどういうことなのでしょうか?

 

ビールは思ったより太らない?

 

ビールは暑いときにゴクゴク飲むと本当においしいですが
やはり「太る」という印象が強いですね。

 

実際、ビールには糖質が多く含まれており、カロリー自体も高めです。
ですが、ビールは飲むと、ビール自体の影響でカロリーが燃焼され、実際のカロリーは30%ほど低くなります。

 

お腹を凹ますビールの飲み方は?

 

お腹を凹ませたいけど、ビールの誘惑も捨てがたい!という人は、いったいどうすれば良いのでしょうか?

 

答えは「ビールで摂取する糖質の分、低糖質のおつまみを選ぶ」ことです。

 

なぁ~んだ、という声が聞こえてきそうですが、

 

実際はダイエットを気にして数日ビールを我慢して
 
やっぱり我慢できずにビールにから揚げなど揚げ物をつまみ、
 
最後にはラーメンでシメてしまった経験のある方も多いのではないでしょうか?

 

それならば、ビールはビールで堂々と飲む。

その分、おつまみを意識する。

 

そのほうがよほどダイエットの成功率があがると思いませんか?

 

低糖質のおつまみは?

 

豆腐や納豆などの大豆製品

 

野菜サラダ

 

などがおすすめです。

 

居酒屋メニューでいえば

 

  • 野菜サラダ
  • 冷奴
  • 焼き魚
  • 漬物(ぬか漬けだとベター)

 

ちょっと物足りなければ、焼き鳥などを加えてもOKです。
焼き鳥はたれより塩のほうが糖質が抑えられます。

 

ビールはどれくらい飲んでも良い?

 

前出の「痩せたい人は今夜もビールを飲みなさい」によると

 

ダイエットを意識している人は、1日にロング缶2本までが目安だそうです。ということは、1リットルまで飲んでOKということですね。

 

また、味は少し違いますが、自宅飲みなら糖質オフの発泡酒などで糖質を抑えた飲み方をするのも良いですね。

 

カロリーオフのビールについては
こちらの記事で詳しく書いています。

カロリーオフのお酒で腹を凹ます!!

 

楽しく、上手にビールを飲んで、太らずに暑い夏を乗り切りましょう!

 

 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 痩せたい人は今夜もビールを飲みなさい!?ビールでダイエットできるって本当?
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年8月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:食事でダイエット

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ