カレーダイエットで脂肪を落とす!

おなか回りの脂肪が気になって、

脂肪を落とす方法を探している方に、

楽して、おいしく痩せられる情報です!

 

さて、今回は

「カレーダイエット」。

え?なんでカレー?とお思いでしょうが

これが画期的なダイエット法だというのです!

 

カレーはご飯を多く食べてしまうし、ルーもカロリーが高め・・・

確かにそうなのですが、それを打ち消してしまう効果があるらしいのです!

 

カレーダイエットの方法は?

カレーダイエットというだけあって、

「カレーを食べるだけのダイエット」

です。

 

または2日に一回程度「カレーを一皿食べるだけ」です。

カレールー、ご飯ともに

200g

が目安です。

 

あまり大量に食べるのはよくないですが、

ご飯を食べても、カレーの効果できちんと代謝されますので大丈夫です。

 

カレーダイエットはなぜ効く?

さて、カレーダイエットは、なぜ効くのでしょうか?

なるほど納得の理由があるのです。

カレーに含まれるスパイスが効く!

カレーには、唐辛子やショウガ、にんにく、ターメリックなどスパイスがたくさん含まれています。

これらには自律神経が刺激され、代謝をあげる役割があり、

結果的に

痩せやすい体質

になるといわれています。

 

カレーに含まれるスパイスの中でも、

特に「ガラムマサラ」は、血行を促進し、新陳代謝を活発にしてくれます。

 

また、クミンやナツメグには、腸の活動を活発にする働きがあり、便通をよくしてくれます

 

考えてみれば、これほど日本に根付いていて、

これほどたくさんのスパイスが含まれている食べ物はほかにないのではないでしょうか?

 

あまりにも当たり前の食べ物なので、気づかなかったのですね。

 

カレーダイエットの効果

カレーダイエットをすると、以下のような効果が見込めます。

 

  • 痩せやすい体質になる!
  • 便通がよくなる!
  • 食べすぎずに済む!

・痩せやすい体質になる!

カレーに含まれるスパイスのおかげで代謝が活発になり、

余計なエネルギーを消費してくれるため、余分な脂肪がつかずに済みます。

さらに、代謝が活発になったおかげで

「痩せやすい体質」

を得ることができます。

 

・便通がよくなる

やはりスパイスの作用で、便通がよくなります

ご存知のとおり、便秘はダイエットの大敵です。

 

・食べすぎずに済む!

カレーには、さまざまな香辛料が含まれていますよね。

実はこのカレーに含まれる香辛料、満腹中枢を刺激するスパイスもあって、

食べすぎを防いでくれるらしいのです!!

 

ただし、ご飯の食べすぎには注意です。

 

カレーダイエット、楽でおいしく痩せられるなんてすごいですね。

次回は、

カレーダイエット

最大限の効果

をあげる方法をお教えします!

→カレーダイエットで最大限の効果をあげるには?

 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - カレーダイエットで脂肪を落とす!
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年2月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:食事でダイエット

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ