グリーンスムージーダイエットの効果をさらにアップする方法とは?

野菜や果物をブレンダーに突っ込んですぐに完成。

おいしく続けられて効果も抜群と話題のグリーンスムージーダイエット

ダイエットは継続が大事ですから、こんなに簡単でヘルシーなダイエット法はありがたいですよね。

 

さて、この話題沸騰のグリーンスムージーダイエット、
どうせやるならもっと効果をアップさせたいですよね。

 

今回は、

グリーンスムージーダイエットの効果をさらにアップする方法

をお教えします。

 

これから始める方も、すでに実践している方も必見です!

 

グリーンスムージーダイエットの効果をアップさせる方法は?

1.食材はなるべく皮ごと使う!

葉野菜はもちろんのこと、果物もできるだけ皮ごと使うようにしましょう。

これはアメリカでも話題になっている「ホールフーズ」の考え方で、

皮も実もまるごと食べることで、その食材の栄養を最大限に吸収することができるという考え方です。

 

50代にして30代の若さを持つ医師、南雲吉則氏もホールフーズ、つまり「食材まるごといただく」方法をオススメしています。

 

実際に、野菜や果物の栄養価が一番高い部分は皮と実の間の部分。
ですから、皮をむいてしまうと栄養価の高い部分がそぎ落とされてしまうのです。

バナナなどはさすがに無理ですが、
りんご、みかんの薄皮、マンゴー、桃、などはまるごと使ってOKです!

せっかくなら、食材の栄養をたっぷりいただきましょう!

 

2.無農薬のもので効果アップ!

皮まで食べるとなると、気になるのが農薬などの化学薬品。

農薬などの薬品を摂取するのは不安なものですし、実際に化学薬品などの摂取で代謝や脂肪燃焼が低下することが分かっています。

 

しかし、すべての食材を無農薬にしようとすると、コストがかかりすぎて大変ですよね。

ですから、せめてグリーンスムージーの食材に限って無農薬、減農薬のものにこだわってみてはいかがでしょうか?

 

特に農薬が強いといわれている食材は
イチゴやブルーベリー、ぶどうやレタスなどです。

最近は「大地を守る会」など無農薬の食材を宅配してくれる業者も増えてきています。

少しこだわることで、ダイエットの効果もアップします!

 

3.余計なものは入れない

グリーンスムージーの基本は、葉野菜、くだもの、水です。

 

グリーンスムージーダイエットが話題になり、さまざまなアレンジレシピが出てきています。

 

たとえば豆乳やヨーグルトを足してまろやかにしたり、根菜などを入れてみたり。

また、砂糖や塩などの調味料、またはフルーツジュースなどを加えて、おいしくする方法なども紹介されています。

 

ですが、グリーンスムージーダイエットでは、

余計なものを入れないほうが効果が高いのです。

 

砂糖などの調味料は徐々に量が増えていきますし、豆乳やヨーグルトなどのたんぱく質を混ぜると効果が下がってしまいます。

 

グリーンスムージーダイエットの効果をあげるには、「基本に忠実に」行うのがオススメです!!

 

おいしく簡単に、グリーンスムージーダイエットを成功させましょう!

 

 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年5月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット 食事でダイエット

グリーンスムージーダイエットの効果的なやり方【基本】は?

ダイエット効果抜群のグリーンスムージーですが、

効果をあげるには鉄則があります。

↓グリーンスムージーダイエットの3つの基本↓

 

1.1日1リットル!!

 

グリーンスムージーは

1日1リットルを目安に摂るのがよいとされています。

 

2.朝食と一緒に飲む!

 

また、食事と一緒ではなく、空腹時に単体で飲むのが効果的ですので

朝食代わりに朝飲むのが一番オススメです。

 

何回かに分けて飲むなら、

マイボトルで持ち歩き、食間に飲むのがオススメです。

 

3.食事の前に飲む!!

 

酵素や生の野菜は食前に摂るとダイエット効果が上がりますので、

食事の際に摂るときには一番始めに飲むのがオススメです。

 

 また、グリーンスムージーダイエットをさらに効果的にする方法もあります!

 

グリーンスムージーダイエットの効果をさらにアップさせる方法はコチラ

 

 

グリーンスムージーのレシピ

グリーンスムージーの基本は葉野菜、くだもの、水

自分の好みで何を使っても構いませんが、配合を失敗しておいしくなかった・・・となっては

せっかくのダイエットを続ける気が失せてしまいますよね。

 

ここでは、これからグリーンスムージーダイエットを始める方にオススメの

飲みやすいグリーンスムージーレシピをご紹介します。

 

野菜と果物のバランスは?

初めての方は、野菜と果物の比率が4:6程度がおすすめ。一番バランスの良い味になります。

慣れてきたら、自分好みに味を調節してみましょう。

 

作り方は?

作り方は全て、

適当な大きさに切ってブレンダーやミキサーに入れ40~50秒混ぜるだけです。

お好みでレモン汁など入れてもおいしいです。

優香さんのグリーンスムージーレシピ

グリーンスムージーダイエットの火付け役となった、タレントの優香さんのレシピはこれです。

  • バナナ1本
  • みかん3個
  • キウイ1個
  • ほうれん草1/4束
  • 水200cc

小松菜とバナナのグリーンスムージー

  • 小松菜 3/1束
  • バナナ1本
  • 水200cc

基本のほうれん草スムージー

  • バナナ 1本
  • りんご 1/2個
  • ほうれん草 1/2束
  • 水 200cc

ほうれん草とキウイのレシピ

  • バナナ1本
  • みかん1個
  • キウイ1個
  • ほうれん草1/4束
  • 水 200cc

豆乳などを入れるレシピもありますが、たんぱく質やでんぷん質を抜いたほうが効果がアップしますよ!

ほかにも梨、いちご、など季節の野菜で味を変えて楽しみましょう!

 

 
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年5月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット 食事でダイエット

グリーンスムージーダイエットが効果的な5つの理由は?

グリーンスムージーは葉野菜を最も簡単に、しかも効率的に摂取できる方法です。
では、いったいグリーンスムージーを飲むとどんな効果が得られるのでしょうか?

グリーンスムージーはなぜダイエット効果がある?

グリーンスムージーは、簡単でおいしく、ヘルシーな習慣として注目されていますが、
ダイエットにもものすごい効果を発揮します。

その理由は何でしょうか?

グリーンスムージーダイエットがすごい5つの理由

 

グリーンスムージーは、簡単なのに、ダイエットに効果的な栄養素が満点!
ここでは、グリーンスムージーダイエットが効果的な5つの理由をお教えします!

1.脂肪を分解するビタミンが摂れる!

生の葉野菜やフルーツには、ビタミンがたっぷり入っています。
ダイエッターに嬉しいのは、たんぱく質や脂肪の代謝を活発にしてくれるビタミンBなどが効率よく摂れることですね。ほかにもアンチエイジング効果や動脈硬化予防などにも効果があるので、メタボが気になる方にもオススメです。

  • たんぱく質や脂肪の代謝を促進してくれるビタミンB、
  • 動脈硬化を予防するビタミンE
  • 抗酸化作用のあるビタミンC
  • 疲労回復のビタミンA

などが簡単に摂れるのです。

2.酵素が摂れる!

グリーンスムージーダイエットでは、
葉野菜とフルーツを生でいただくことにより、加熱すると壊れてしまう酵素をたっぷりと取ることができます。

酵素は、酵素ダイエットなどでも話題になっているとおり、
代謝をアップし、脂肪を排出しやすくしてくれる、
ダイエット効果抜群の栄養素

ただし加熱すると壊れるので、生で摂取するのが必須なのです。

グリーンスムージーダイエットなら、この条件を満たしていますね。

3.食物繊維がたっぷり取れる!

生の野菜には食物繊維がたっぷり。

食物繊維は腸内の老廃物を吸着して体の外に排出してくれる働きがあります。
ダイエットに大敵の便秘にも効果抜群です。

4.糖分、油分が抑えられる

グリーンスムージーには、砂糖や油などの調味料を使いません。天然の甘みだけで充分おいしく飲めるのです。

ですから、糖分や油分を控えられ、ダイエット効果がさらにアップします。

フルーツに含まれる糖分は、「果糖」といい、砂糖と違って消化のよい糖分です。
グリーンスムージーは葉野菜がメインの飲み物なので、フルーツの糖分はあまり気にしなくても大丈夫です。

5.消化が良い!

グリーンスムージーは、ブレンダーで野菜を細かく粉砕していただきます。

葉野菜は、栄養素を包む細胞壁があり、普通に食べても栄養素が吸収されにくいのですが、

グリーンスムージーにすることで葉のままでは消化、吸収されにくい細胞壁や繊維を壊してなめらかにし、体内での消化、吸収を高めます。

ダイエット効果が抜群のグリーンスムージーダイエット、試してみる価値大ですね!

 

 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年5月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット 食事でダイエット

効果抜群!グリーンスムージーダイエットがオススメの理由は?

以前、グリーンスムージーの記事を書いたところ、多くの方が見てくださっているようですので、グリーンスムージーダイエットについて、さらに詳しく調べてみました。

→以前の記事
グリーンスムージーでお腹やせ&健康に!

では早速、効果抜群のグリーンスムージーダイエットの魅力についてご紹介します。

グリーンスムージーとは?

まず、グリーンスムージーとはいったいどんなものでしょうか?

 

グリーンスムージーとは、

緑の生野菜、特に葉野菜と水、果物をブレンダーで混ぜ合わせたシンプルな飲み物。

 

葉野菜のグリーンと、ジューサーのように絞らないので、

ドロっとしたスムージーのような食感から、グリーンスムージーと名づけられたようです。

 

現代人は慢性的な野菜不足です。

特に緑の野菜摂取量は圧倒的に不測していると言われています。

この野菜不足が、エネルギー不足や生活習慣病を引き起こしているとも言われています。

 

ですが実際、葉野菜をモリモリ食べるのは大変ですよね。

いくら体に良いと分かっていても、生の葉野菜は食べにくく、たくさん食べるのはきついです。

 

さて、そこで登場するのがこのグリーンスムージー

 

とっても簡単に作れるうえに、

驚くほど健康によい、

しかもダイエット効果も抜群!

 

ということで毎朝の習慣として取り入れる人が増えています。

 

体が喜ぶグリーンスムージー生活、始めてみませんか??

 

グリーンスムージーダイエット、オススメする5つの理由は?

 

では、なぜグリーンスムージーダイエットがそれほどオススメなのでしょうか?

それには、こんな理由があるのです!

 

1.ダイエット効果抜群の栄養素がたっぷり!

ダイエットに効果的なビタミンや生の食物からしか取れない酵素、食物繊維など、ダイエットに不可欠、かつ効果的な栄養素がたっぷり

入ってます。

コップ1杯でこれだけダイエットに効果がある飲み物も少ないのではないでしょうか?

 

2.簡単で続けやすい!

とにかく作るのが簡単。好きな野菜を適当に切って入れてブレンダーで混ぜるだけ。

食器はコップ1杯。

所要時間は5分もかかりません。

忙しい朝にはぴったりの習慣ですよね。

 

3.おいしく飲める!

栄養ドリンクの中には、味がいまいちなモノも多いですよね。

ですが、グリーンスムージーは、とにかくおいしくいただけます。
余計な調味料を使わないので、野菜や果物本来の味を楽しむことができます。
市販の野菜ジュースと比べると、生で作った出来立てのスムージーは格別においしいですよ!

 

4.食事制限がない!

グリーンスムージーでのダイエットは、毎日グリーンスムージーを飲むことを習慣づける以外は特に制約がありません。

もちろん、その他の食事をヘルシーなものにするとより効果がアップしますが、

朝のグリーンスムージーだけでもダイエット効果が実感できますよ。

 

5.好みに合わせて作れるので飽きない!

ダイエットは、何よりも続けるのが大変ですよね。

グリーンスムージーダイエットなら、

簡単な上に、野菜や果物の種類や分量を調節することで味を自分好みにすることができ、

しかもいろいろな組み合わせを楽しめるため、飽きっぽい人でも続けやすいのが良いですね。

 

メインの葉野菜はほうれん草や小松菜

果物はバナナやオレンジ、りんごなどをベースにすると、癖のない味になりますよ。

 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年5月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット 食事でダイエット

グリーンスムージーでお腹やせ&健康に!

グリーンスムージーという言葉、聞いたことありますか?

緑の野菜で作った野菜ジュースのことです。

野菜を買って、ミキサーにかけるだけなので、忙しい朝でも自分で簡単に作れる上に、

ダイエット&健康に良い!と大流行しています。

タレントの優香さんやモデルの道端ジェシカさんも実践しているということで
美容に良く、オシャレ!と女性の間で広まったこの「グリーンスムージー」ですが、

ダイエットや健康にも良いとされ、アンチエイジング効果まであり、

いまや女性だけのものではなくなり、男性にも広まっています。

お腹まわりの気になる男性にはとってもオススメです。

最近ではなんと、男性向けのグリーンスムージーレシピも発売されています。

 

 

 

 

さて、このグリーンスムージーとは、いったいどんなものでしょうか?

そして、人気の秘密は何でしょうか??

◇グリーンスムージーとは

生野菜(特に緑の葉野菜)と果物、水をミキサーやブレンダーで混ぜたもの。

生の葉野菜は、昔から栄養豊富な食材として多く食べられてきたのですが、
近年は野菜不足の食生活が多くなり、生野菜の効果が見直されています。

葉野菜は、ビタミンなどの栄養素がたっぷり含まれ、カロリーが低くヘルシーな上に、
体調不良や疲労を取り除いてくれるため、積極的に摂って体質改善を図ろうという趣旨で行うのが「グリーンスムージー健康法」です。

◇グリーンスムージーの栄養は?

生の葉野菜を使うグリーンスムージーには、ビタミンがたっぷり。たんぱく質や脂肪の代謝促進をしてくれるビタミンB、動脈硬化を抑えるビタミンE、疲労回復のビタミンA、抗酸化作用のあるビタミンCなど、ダイエットにも健康維持にもうれしい栄養が満点です。

また、繊維もたっぷりなので腸内の環境も整えてくれます。

◇グリーンスムージーの飲み方

グリーンスムージーは、1日1リットルを目安に飲むのが良いとされています。

食事と一緒ではなく、単体で摂るほうが吸収率が高まりますので、食間に摂るのが良いでしょう。

何回かに分けて飲む場合は、マイボトルに入れて持ち歩けばなんとなくイマドキでオシャレ。

または、朝食代わりに取り入れるのも良い方法です。

「グリーンスムージー」ダイエットのメリット

◇油分、糖分摂取が少なく済む!

食物繊維が豊富なので、満腹感が高く、腹持ちも良し。

今まで間食にスナックや菓子パンを食べていた代わりにグリーンスムージーを取り入れれば、油分や糖分も大幅にカットでき、ダイエットの強い味方になってくれます!

また、葉野菜をサラダで食べると、どうしてもドレッシングなどの油分を摂りがち。

しかし「グリーンスムージー」なら、野菜をノンオイルでおいしくいただけます。

◇生野菜の酵素で代謝がアップ!脂肪を排出。

内臓脂肪を落とす!今話題の発酵食品ダイエット」でも触れましたが、「酵素が代謝をあげてくれ、脂肪を排出しやすくする」と書きましたが、「酵素」は生野菜にもたくさん含まれます。

ダイエット効果が抜群といわれる所以です。

◇消化が良い

葉野菜は果物は、栄養素を包む細胞壁があり、普通に食べただけでは栄養素が吸収されにくいのですが、「グリーンスムージー」は、サラダなどと違い、葉をブレンダーで細かく滑らかにするので、吸収されやすいのが特徴です。

◇おいしい!

葉野菜と果物の割合を4:6程度にすれば、飲みやすいスムージーができます。あとは自分の好みに合わせていろいろな味を楽しめます。

◇簡単に始められ、続けられる!

野菜や果物、牛乳などを、ブレンダーにかけて飲むだけ。朝の一杯にも簡単ヘルシー。

◇.自分の症状や好みに合わせて作れる!

むくみを取りたいときはきゅうりを入れたり、
胃が不調のときはキャベツを入れたり、
ちょっと味がいまいちなときはリンゴを足したり。

自分の好みでいろいろなスムージーができるので、飽きない上に、楽しみながら続けられます。

グリーンスムージーのレシピ

初めての方は、野菜と果物の比率が4:6程度がおすすめ。一番バランスの良い味になります。

適当な大きさに切ってブレンダーやミキサーに入れ40~50秒混ぜるだけです。

お好みでレモン汁など入れてもおいしいです。

グリーンスムージーのレシピ1.

ほうれん草スムージー

バナナ 1本

りんご 1/2個

ほうれん草 1/2わ

水 200ml

グリーンスムージー2ほうれん草とキウイのレシピ

バナナ1本

みかん1個

キウイ1個

ほうれん草1/4束

水 200ml

◇使わない方が良い野菜

豆類や、でんぷん質の野菜はNGです。

「グリーンスムージー」を取り入れて、お腹まわりダイエットを成功させましょう!

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

 

 

タグ

2012年11月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:簡単ダイエットレシピ 食事でダイエット

このページの先頭へ