酵素ダイエットの効果と方法 その4 ファスティングとは?

酵素ドリンクを使った酵素ダイエット
手軽にはじめられてしかも効果が抜群!と
口コミでも広がっています。

酵素ドリンクを飲む酵素ダイエットには、いくつか方法があります。

代表的なものは

  • 1.ファスティング(断食)
  • 2.1食置き換え法

の2つです。

酵素を使ったファスティングが最も効果が早く出るということで人気です。

ファスティングの方法

ファスティングにより、
食べすぎ、飲みすぎ、脂っこい食事などで疲れた胃腸を休め
体内の余分なものを排出します。

そこに酵素ドリンクを補い、
ビタミン、ミネラル、酵素のバランスを整え、
ダイエット効果を最大限にするのです。

ファスティング期間はだいたい3日間で行います。

3日間ファスティングの方法

酵素ドリンクを使った3日間ファスティングのやり方です。

ファスティングの前に

ファスティング開始前日は、晩御飯の量を少なめにとります。

ファスティング開始

ファスティングを始めたら、1日めの朝食から3日めの夕食まで
3度の食事の代わりに
酵素ドリンクを飲みます。

間食もしないようにしてください。

お腹がすいてつらいときは、お茶か水を飲みます。
暖かいものがオススメです。

ファスティング終了後

ファスティングを無事終えたからといって、いきなりがっつり食べると胃がびっくりしてしまいます。

回復食を取って、徐々に普段の食事に戻していきましょう。

ファスティング直後は、

重湯~おかゆ、味噌汁やりんごのすりおろしなどから始めましょう。

やわらかいものや味の薄いものもおすすめです。

ファスティング終了後も、継続的に酵素ドリンクを取り続けます。

1食置き換え法

半日ファスティングとしても知られている方法です。

半日ファスティングをする場合は、
朝食または夕食を酵素ドリンクに置き換えます。

これは手軽で始めやすいので
まずは半日ファスティングを試してみるのもおすすめです。

 

 
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年4月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット

酵素ダイエットの効果と方法 その3 酵素ドリンクを飲む

もうひとつ、人気の酵素ダイエット方法として、
市販の酵素液を飲むという方法があります。

酵素ドリンクは、藤原紀香さんなど芸能人が愛用していることで口コミが広がっています。

また、酵素ドリンクを使ったファスティング(プチ断食)も非常に効果が高いということで注目を集めています。

酵素ドリンクとはどんなもの?

酵素ドリンクは、さまざまな野菜や果物の酵素がたっぷり含まれていて、それを1日に数回飲めば効果が得られるという
簡単、手軽でしかも効果の高いダイエットができるドリンクです。

酵素ドリンクは、さまざまなメーカーが販売していますが、
それぞれ体に良いとされるビタミンを加えたり、
ダイエット効果をアップする生薬を加えるなど工夫がなされています。

酵素ドリンクの選び方

さて、さまざまなメーカーからたくさんの酵素ドリンクが発売されています。

酵素ドリンクを買いたいと思っても、はじめは迷ってしまうことが多いですが

何を基準に選んだらよいでしょうか?

・好みの味を選ぼう

せっかくダイエット効果が高い酵素ドリンクですが、味が好みでなければ続けるのが嫌になってしまいます。

酵素ドリンクは、飲みやすく、味が好みであることが大事です。

お試し価格で出ているものや口コミ、友人の感想などを参考にしつつ、好みの味のものを見つけましょう。

 

・原材料をチェック

原料となる野菜やフルーツについてチェックしてみましょう。農薬や化学肥料が使われているか、産地、添加物がどうかなども確認しましょう。もちろん、よいものが使われているものをオススメします。

口コミをチェック

酵素ドリンクを使った酵素ダイエットは人気があるため、お友達でも実践している人が多いのではないでしょうか?ネットや友人の口コミをチェックして、自分にあった酵素ドリンクを見つけてみましょう。

 

酵素ドリンクを使った酵素ダイエットの方法

酵素ドリンクを使ったダイエット法は、

基本的に毎食前に

「酵素ドリンクを飲む」

だけです。

 

ですが、酵素ドリンクを飲むだけで、
食事をいつもどおりに摂るだけでは
効果が出始めるのに時間がかかってしまうようです。

酵素ダイエットの効果を実感するには、あわせて食事制限を行うなど、いくつか方法があります。

次で、酵素ダイエットのやり方についてご紹介します。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年4月22日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット

酵素ダイエットの効果と方法 その2 酵素食ダイエット

酵素ダイエットが注目を集めていますね。

酵素ダイエットは、体内で必要な酵素を、食物から補ってあげることで
太りにくい体を作るという概念から生まれたダイエット法です。

この酵素ダイエット、非常に効果があるということで

さて、酵素ダイエットにはいくつか方法があります。
代表的なものをご紹介しましょう。

  1. 酵素を含む食品を食べる
  2. 酵素のサプリや酵素液を飲む

の二つに大きく分けられます。

まずは、酵素食の方法についてご紹介します。

酵素食で痩せる!

ひとつめは、酵素がたくさん含まれている食品を意識的に摂る方法です。

酵素は主に

  • 生の食品(生野菜、果物、刺身など)
  • 発酵食品(納豆、醤油、味噌、キムチ、チーズなど)

に多く含まれています。
では、酵素食でダイエット効果をさらにアップするには、どうしたらよいでしょうか?

1.生で食べる

酵素は加熱すると力がなくなってしまいます。ですから、一番シンプルなのは「生のまま食べる」こと。

野菜はサラダや和え物などにして食べたり

魚はお刺身で食べたり

することを意識してみましょう。

ただ、生野菜などを食べ過ぎると体が冷えてしまいます。

体を温める食材、たとえばショウガやにんにく、
ねぎなどの香味野菜を上手にあわせて食べるようにしましょう。

しょうがやにんにくをドレッシングに混ぜたり、
和え物に加えたりすることで冷えを防ぎます。

2.すりおろして食べる

野菜や果物をすりおろすことで、細胞が壊れて酵素が活性化するので、すりおろして食べるのもおすすめです。

 

おろし野菜で一番のおすすめは、大根おろしです。
魚や卵焼きの付け合せはもちろん、和え物にも使えます。
焼肉をおろしポン酢でいただくのも良いですね。

大根に含まれる、でんぷんや脂肪、たんぱく質を分解する酵素がたっぷり含まれています。
特に大根の先端や皮のあたりに多く含まれていますので
大根の先端を使う大根おろしは、酵素ダイエットに効果が抜群。
皮ごとすりおろすと、さらに効果がアップします。

また、にんじんやたまねぎは、コレステロールや中性脂肪を抑える酵素が含まれています。
すりおろしてドレッシングを作り、生野菜と一緒にいただくと効果が倍増しますね。

3.ジュースにする

すりおろすのと同じく、細胞が壊れて酵素の力が発揮されるため、ジュースにして飲むのもオススメです。

にんじんやりんご、キウイやキャベツなど
いろいろな組み合わせでジュースを作ると
楽しみも増えますね。

フレッシュな野菜は、ビタミンやミネラルもたっぷり取れます。

流行のグリーンスムージーも酵素ダイエットにおすすめです。

→グリーンスムージーでお腹やせ&健康に!

4.漬け野菜にする

お酢や塩麹などの発酵食品に漬け込んで漬物にすれば、ダブルの効果が期待できます。

手軽な副菜として作っておけば手軽に食べられますし、日持ちもするので便利です。

 

5.発酵食品と一緒に摂る

酵素は発酵食品にも含まれているので、発酵食品と組み合わせて摂るのもオススメです。

  • 納豆に大根おろし
  • ヨーグルトにフルーツ
  • 生野菜のピクルス

などが簡単にできておすすめです。
野菜や果物、発酵食品などを意識してとることで食習慣も変わりますので
メタボが気になる方にはぜひ取り入れてもらいたい方法です。

次は、酵素ダイエットの主流になりつつある、ダイエット方法をご紹介します。

 

 
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年4月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット

酵素ダイエットの効果と方法 その1・酵素とは?


いま、酵素ダイエットが注目を浴びています。
酵素液を飲むだけで痩せるなど、その効果も抜群だとか。

お腹の脂肪を減らす方法にはいろいろありますが、
ダイエッターの間で酵素ダイエットはかなり効果があると話題になっています。

しかし、いったい酵素とは何なのでしょうか?

酵素ダイエットについて、詳しくご紹介します。

酵素とは?

酵素は、人間の体を健康に保つパワーを持つ、私たちが生きていくうえで欠かせない

たんぱく質類の栄養素

です。

酵素は食べ物の消化をはじめとして、皮膚の代謝や血液の循環など、カラダのさまざまな部分の働きに関わっています。

酵素は、いろいろな要因で減ってしまいます。
たとえば加齢や睡眠不足、食生活の乱れでも酵素が減ってしまいます。

体の中の酵素が減少すると、体にさまざまな不調が現れます。
肌荒れや消化不良、やる気が起きないなどいろいろな症状が出始めます。

酵素の種類は?

ひとくちに酵素といっても、いくつかの種類に分かれます。

  • 代謝酵素
  • 消化酵素
  • 食物酵素

 

の3つです。

そのうち、体内で働く酵素は

  • 代謝酵素
  • 消化酵素

 

の2つです。

代謝酵素

代謝酵素は、消化吸収された栄養素を体に送り、エネルギーに変えます。体の組織を作るのにも使われます。

運動、呼吸、脳での思考、老廃物の排出、肌の新陳代謝などあらゆる場面で酵素が使われています。

消化酵素

体内で作られる酵素です。
胃やすい臓などから分泌されて、消化を助ける役割をします。

ご飯に含まれるデンプンを分解するのはアミラーゼ、肉などのたんぱく質の分解はプロテアーゼ、脂肪の分解にはリパーゼなど、それぞれの栄養を消化吸収するためには酵素が働いているのです。

第3の酵素、食物酵素

この代謝酵素、消化酵素は体の中で絶えず消費されているため、不足がちになってしまいます。

それをどうやって補うか?

そこで食物酵素の登場です。

食物酵素
生の野菜や果物、納豆や味噌などの発酵食品に含まれている成分です。

これらは、消化を助けるなどして、体内の消化酵素の無駄遣いを防いでくれるのです。

食物酵素により、消化酵素が節約され、すると代謝酵素にも余裕ができ、
消化酵素や代謝酵素の不足を避けることができるのです。

こうして、食物酵素の力を借りて、消化酵素や代謝酵素をしっかり働かせることで、太りにくい体を作ることが酵素ダイエットの基本の考え方です。

 

 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2013年4月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット

このページの先頭へ