登山はダイエットに最適ってホント!?

最近、登山がブームですね。

男性のみならず、

「山ガール」なんていうカジュアルな呼び名も出てきて、

女性の間でも人気が上がっています。

趣味としての登山はとても良いものですし、

何と言っても登頂したときの爽快感といったらないですね。

そしてこの登山、なんとダイエット効果も抜群なのです!

お腹まわりの脂肪が気になる人にはうってつけの趣味ですよ!

・・・しかし。

ちょっとマユツバなあなた、言いたいことは分かります。

・登山なんて、毎日できる運動ではない!

・あんなにゆっくり歩いていて、やせるわけがない!

・休憩しながら登るのに、痩せないでしょう?

そうですね。登山とダイエットはあまりつながらないですよね。

しかし!登山はダイエットにベストな運動なのです!!

その理由をお教えしましょう。

◇登山がダイエットに良い3つの理由

1.高低差のある登山はカロリー消費がすごい!!

ウォーキングに比べたら亀のスピードで進む登山。

けれど、何と言っても登山には「高低差」がありますよね。

では75キロの30代男性が1時間登山をしたら、

どのくらいカロリーを消費するのでしょうか。

一般的な登山道ですと600キロカロリー程度消費します。

ウォーキングで同じくらいの時間歩くと、230Kcal程度しか消費しません。

 

さらに下山分のカロリーも考えると、さらにカロリー消費します。

2.休憩時にも脂肪が燃える!!!

登山のすごいところは、休憩中や登山の後にも脂肪が燃え続けること。

まずは休憩中の体内。

きつい山道に疲れてしまい、休憩を取っているけれど、

体の中は大忙しの状態になっています。

きつい運動で乳酸などの代謝物が発生し、それを処理しようと動いているのです。

そのときに使われるのが有酸素系のエネルギーです。

登山自体では糖質が燃える、いわば「きつい運動」、そして休憩中には「有酸素運動」をやっていることになり、一石二鳥の運動効果が得られるのです。

3.登山後まで脂肪が燃え続ける!

さて、それでは登山後。

きつい運動をすると、運動後も脂肪が燃え続けるという「EPOC効果(運動後過剰酸素消費)」という効果が現れます。

運動のハードさにもよりますが、運動後10時間以上は脂肪が燃え続けるとされています。

ということは、登山の後に「疲れた~」と横になっているときも、ゆっくりお風呂につかって疲れを癒しているときも、脂肪が燃え続けているということ。

これはダイエット効果抜群ですね!

早速仲間を集めて、登山に出かけてみましょう!

登頂した爽快感でストレスも解消!ダイエット効果も出てお腹まわりもすっきりします!

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2012年11月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:運動でダイエット

グリーンスムージーでお腹やせ&健康に!

グリーンスムージーという言葉、聞いたことありますか?

緑の野菜で作った野菜ジュースのことです。

野菜を買って、ミキサーにかけるだけなので、忙しい朝でも自分で簡単に作れる上に、

ダイエット&健康に良い!と大流行しています。

タレントの優香さんやモデルの道端ジェシカさんも実践しているということで
美容に良く、オシャレ!と女性の間で広まったこの「グリーンスムージー」ですが、

ダイエットや健康にも良いとされ、アンチエイジング効果まであり、

いまや女性だけのものではなくなり、男性にも広まっています。

お腹まわりの気になる男性にはとってもオススメです。

最近ではなんと、男性向けのグリーンスムージーレシピも発売されています。

 

 

 

 

さて、このグリーンスムージーとは、いったいどんなものでしょうか?

そして、人気の秘密は何でしょうか??

◇グリーンスムージーとは

生野菜(特に緑の葉野菜)と果物、水をミキサーやブレンダーで混ぜたもの。

生の葉野菜は、昔から栄養豊富な食材として多く食べられてきたのですが、
近年は野菜不足の食生活が多くなり、生野菜の効果が見直されています。

葉野菜は、ビタミンなどの栄養素がたっぷり含まれ、カロリーが低くヘルシーな上に、
体調不良や疲労を取り除いてくれるため、積極的に摂って体質改善を図ろうという趣旨で行うのが「グリーンスムージー健康法」です。

◇グリーンスムージーの栄養は?

生の葉野菜を使うグリーンスムージーには、ビタミンがたっぷり。たんぱく質や脂肪の代謝促進をしてくれるビタミンB、動脈硬化を抑えるビタミンE、疲労回復のビタミンA、抗酸化作用のあるビタミンCなど、ダイエットにも健康維持にもうれしい栄養が満点です。

また、繊維もたっぷりなので腸内の環境も整えてくれます。

◇グリーンスムージーの飲み方

グリーンスムージーは、1日1リットルを目安に飲むのが良いとされています。

食事と一緒ではなく、単体で摂るほうが吸収率が高まりますので、食間に摂るのが良いでしょう。

何回かに分けて飲む場合は、マイボトルに入れて持ち歩けばなんとなくイマドキでオシャレ。

または、朝食代わりに取り入れるのも良い方法です。

「グリーンスムージー」ダイエットのメリット

◇油分、糖分摂取が少なく済む!

食物繊維が豊富なので、満腹感が高く、腹持ちも良し。

今まで間食にスナックや菓子パンを食べていた代わりにグリーンスムージーを取り入れれば、油分や糖分も大幅にカットでき、ダイエットの強い味方になってくれます!

また、葉野菜をサラダで食べると、どうしてもドレッシングなどの油分を摂りがち。

しかし「グリーンスムージー」なら、野菜をノンオイルでおいしくいただけます。

◇生野菜の酵素で代謝がアップ!脂肪を排出。

内臓脂肪を落とす!今話題の発酵食品ダイエット」でも触れましたが、「酵素が代謝をあげてくれ、脂肪を排出しやすくする」と書きましたが、「酵素」は生野菜にもたくさん含まれます。

ダイエット効果が抜群といわれる所以です。

◇消化が良い

葉野菜は果物は、栄養素を包む細胞壁があり、普通に食べただけでは栄養素が吸収されにくいのですが、「グリーンスムージー」は、サラダなどと違い、葉をブレンダーで細かく滑らかにするので、吸収されやすいのが特徴です。

◇おいしい!

葉野菜と果物の割合を4:6程度にすれば、飲みやすいスムージーができます。あとは自分の好みに合わせていろいろな味を楽しめます。

◇簡単に始められ、続けられる!

野菜や果物、牛乳などを、ブレンダーにかけて飲むだけ。朝の一杯にも簡単ヘルシー。

◇.自分の症状や好みに合わせて作れる!

むくみを取りたいときはきゅうりを入れたり、
胃が不調のときはキャベツを入れたり、
ちょっと味がいまいちなときはリンゴを足したり。

自分の好みでいろいろなスムージーができるので、飽きない上に、楽しみながら続けられます。

グリーンスムージーのレシピ

初めての方は、野菜と果物の比率が4:6程度がおすすめ。一番バランスの良い味になります。

適当な大きさに切ってブレンダーやミキサーに入れ40~50秒混ぜるだけです。

お好みでレモン汁など入れてもおいしいです。

グリーンスムージーのレシピ1.

ほうれん草スムージー

バナナ 1本

りんご 1/2個

ほうれん草 1/2わ

水 200ml

グリーンスムージー2ほうれん草とキウイのレシピ

バナナ1本

みかん1個

キウイ1個

ほうれん草1/4束

水 200ml

◇使わない方が良い野菜

豆類や、でんぷん質の野菜はNGです。

「グリーンスムージー」を取り入れて、お腹まわりダイエットを成功させましょう!

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

 

 

タグ

2012年11月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:簡単ダイエットレシピ 食事でダイエット

話題のロングブレスダイエットで腹を凹ます!

お腹まわりの脂肪を落として、すっきりさせたいと思うけれど
なかなか運動する時間がない・・・

食事制限もなかなかうまくいかない・・

そんな悩みを解決し、

短時間で
特別な運動も必要なく
食事制限もなく


お腹まわりがギュっと締まる

それが話題の「ロングブレスダイエット」です。

 

 

 

 

俳優の美木良介氏が腰を痛めたことから考案した

強く呼吸するだけで腹筋が鍛えられ、インナーマッスルが強くなる

という夢のようなエクササイズ。

美木氏は、これを始めてから腰痛が治っただけではなく、
腹筋まで割れてきたそうです。

そして今や驚きのマッチョボディ。

なんと54歳にしてこの体!

エクササイズの内容が詳しく書かれた本はベストセラーになっています。

TVなどでも基本のロングブレスは紹介されていますし
youtubeでも見ることができます。

ロングブレスには基本形が2つあり、
それを1日に3セットずつ行うことで最大の効果が出ます。

基本のロングブレスのやり方

1.背筋を伸ばしてまっすぐ立ち、お尻をギュっと締める

ロングブレスは「立ち方」が重要です。

かかとをつけて、足は45度に開き、背筋を伸ばしてまっすぐ立ちましょう。

下腹部(おへそから指3本下の丹田あたり)に力を入れ
お尻の穴をぎゅっと締める。お尻の肉が締まっているのを確認。

2.片方の足を前に出して、後ろ足に重心を置く

どちらか片方の足を前に出し、
背中から足までが一直線になるようにして後傾の姿勢をとります。

後ろ足に重心を90%、と意識するとうまくいきます。

3.両腕を振り上げながら、3秒間で鼻から息を吸う

その姿勢のまま、両腕を上に振り上げながら3秒間で息を吸い込みます。

 

4.腕を振り下げながら、3秒間口から思いっきり息を吐く

腕を下ろすとき、一気に、思いっきり、今までにないくらいの勢いで
「フゥ~~!!!!!!!!!!!!!」と息を吐きます。

吐くときに、下腹部(丹田)を引き締めるイメージで、
ただ息を吐くだけでなく全身に力を入れます。

美木氏の見本では、かなり力んでいるのが分かります。

5.息を吐き出してから、さらに4秒間、息を吐ききる

3秒間で勢いよく息を吐いたら、丹田を意識しながら、お腹をぺったんこにして
わずかに残った息を4秒間、吐きます。

このパートがロングブレスの一番の効きどころです。

「もう出す息がない!!!」というのを腹筋を締めて搾り出すイメージです。

これを6回繰り返して1セット。所要時間、約1分です。

基本のロングブレスその2

丹田を意識しながら息を吐くのは同じですが、姿勢などが少し違います。

1.顔はまっすぐ正面、背筋を伸ばしてまっすぐ立つ

かかとをつけ、足を45度に開いて立つ。

お尻を締めて、背筋をまっすぐにして立つ。

顔は正面を向く。

2.3秒かけて鼻から息を吸いながら、お腹をへこませる

今度は腕は下げたまま、息を吸いながらお腹をへこませます。

肺活量いっぱいまで息を吸い上げながら、丹田を意識してお腹まわりの筋肉を
引き上げるよう意識します。

肺をパンパンにするイメージを描くとうまくいきますl。

3.3秒で思いっきり息を吐く

その後、1と同じように3秒で思いっきり息を吐きます。

息を吸った際に凹ませたお腹を、さらにへこませるよう意識します。

お腹と腰に手をあてて、凹み具合を確認すると良いでしょう。

4.吐ききった後、さらにわずかな息を4秒間吐き出す

3秒で息を吐いた後、さらに4秒間、姿勢をキープしながら残った息を出し切ります。
かなり苦しいですが、ここが一番効きますのでがんばりましょう。

三木良介氏は、1.と2.を各6セットずつ、1日に朝、昼、晩の3回行うことを薦めています。

時間にして1回2分、3回でたったの6分。

ちなみに私も実践してみました。

実感として、かなり効きます!

見た目よりもキツイですし、「ただ息をする」だけのはずなのに、苦しいです。

特に最後の4秒間は、腹筋がビリビリ痛くなります。

1週間程度でお腹が締まったのが分かります。

ですが、実践してみて思ったのですが
1日3回というのが結構大変なので

朝と晩のみ、1または2を行うなど
回数は自分なりにアレンジして行うと続くと思います。

ロングブレスのありがたいところは
場所を選ばないところ。

通勤電車の中なら基本の2ができますし、営業まわりの合間にちょっとロングブレスも可能です。

やはり、話題になるだけのことがあります。

簡単におなか周りの脂肪を落として引き締めたいなら、ぜひチャレンジしてみてください!

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2012年11月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット 運動でダイエット

おやじダイエット部に続け!糖質制限ダイエットで内臓脂肪を落とす!

題名のインパクトがすごくて、思わず平積みの本の前で立ち止まってしまいました。

「おやじダイエット部の奇跡」は「糖質制限ダイエット」の成功談を小説風にまとめた本です。

メタボだけにはとどまらず、糖尿病を発症してしまった著者(主人公)が
ダイエットに成功し、仲間を増やしていく物語です。

その痩せ方が半端じゃない。

半年で数十キロ落としているんです。

こんな驚異のダイエット法があったのか!?

メタボリック・シンドロームや生活習慣病が治る食事法なら
もちろん内臓脂肪を落とせる方法なはず。

お腹まわりの気になる人にも効果が大!

ということで、今回は糖質制限ダイエットについて紹介します。

糖質制限ダイエットとは、
食物に含まれる「糖質」をなるべく取らないダイエット

「糖質」さえ低ければ、カロリー制限がなく、お酒も脂っこいものも楽しめて
しかも満腹になるまで食べてもオッケー。

このダイエット、一番のメリットはストレスが少ないこと。

反対に少しきついのは、糖質の高い「ご飯など炭水化物類」を減らすこと。
ご飯好きには少し大変ですね。

◇糖質を減らすとなぜ痩せる?

では、糖質を減らすとなぜ痩せるのでしょうか??

そのメカニズムを説明しましょう。

この糖質制限ダイエットのキーワードは「インスリン」というホルモンです。

糖質は体内でブドウ糖に分解されます。

その際、血液中のブドウ糖を運ぶ役割としてインスリンというホルモンが分泌されます。

インスリンは、血液中のブドウ糖(血糖)をに筋肉や肝臓に送り込み、エネルギー源とする働きがあります。

つまり、インスリンが血中のブドウ糖を運んで「脂肪」として蓄えるのです。

糖質の多いものを食べる→体内でブドウ糖が増える→インスリンがたくさん分泌される→脂肪に変わりやすくなる

糖質制限ダイエットは
この逆をやれば良い、という考え方です。

糖質の多い食べ物を控え、たんぱく質や脂肪分を取ると、インスリンが分泌されにくく、体に脂肪が増えにくくなります。

また、たんぱく質を多く取ると満腹感も高く、エネルギー消費も増えるといわれています。

◇糖質の多い食品はどれ?

糖質の多い食品を避ければよいことは分かりました。

では、糖質の多い食品はどんな食べ物でしょうか?

1.炭水化物

まずは「ご飯、パン、麺類」などの炭水化物です。

糖質制限ダイエットは「炭水化物抜きダイエット」といっても良いほどです。

まず炭水化物を制限すると、効果が出やすいようです。

2.いも類、豆類

いもや豆は欧米諸国では主食になる穀物です。

野菜とはいえ、糖質を多く含むものです。

3.糖質多めの野菜

他にも、糖質が多目の野菜があります。

れんこん、かぼちゃ、ゆり根など。

意外なのはトマトやにんじん。甘み=糖質となるようです。

4.果物

果物はヘルシーな食べ物ですが、糖質という観点から見るとNGフードです。

あまい果物は果糖という果物に含まれる糖分が多いので、要注意です。

5.糖質が多いお酒

糖質制限ダイエットでは、お酒もOKです。

ですが、糖質が多いものを避けるのが鉄則。

糖質を多く含むお酒はビール、日本酒などです。

ビールは最近「糖質オフ」をうたっているものがあるので
そういった商品を活用するのも良いですね。

6.甘いお菓子

もちろん砂糖をたくさん使った甘いお菓子は糖質もタップリです。

甘党には少し大変かもしれませんが、気分転換に食べる程度にしましょう。

◇糖質の少ない食品は?

では、糖質の少ない食品はどんなものでしょうか?

1.たんぱく質

大豆、肉、魚など

糖質制限ダイエットでは、大豆や肉、魚をたっぷり取ることを推奨しています。

特に主食の代わりに豆腐を摂るなど、良質なたんぱく質として大豆が良いとされています。

2.乳製品、油脂

ダイエットでは常にNGとされてきた乳製品や油脂も、糖質制限ダイエットでは禁止されていません。

とにかく「糖質オフ→インスリンを出さない」ということを目的としているので
乳製品や油脂はあまり制限しなくて大丈夫です。

3.野菜

「糖質の多い食品」でご紹介したとおり、ときどき糖質の多い野菜もありますが、
葉ものや通常の野菜はだいたい糖質が低く、たくさん食べても大丈夫です。

4.糖質の低いお酒

ワインや焼酎、ウイスキーなどは糖質が低いので飲んでも大丈夫です。

糖質の低いお酒と、糖質の低いおつまみを組み合わせての晩酌もできますので
ストレスは少ないですね。

◇注意点

炭水化物などに含まれる糖質を制限するダイエット法は、糖尿病治療などにも効果があるといわれ、現在人気のダイエット法です。

しかしながら、何でもやりすぎは禁物。

炭水化物は体を動かすエネルギーを作る源となりますので、
制限しすぎると体力低下にもつながります。

自分の体調と相談しながら「適度なダイエット」を心がけましょう。

※今回は糖質制限ダイエットを紹介しましたが、
「おやじダイエット部の奇跡」という書籍の内容に倣ったものではなく、独自で調べたものですので、本の内容とは違います。ご了承ください。

※糖質制限ダイエットは賛否両論あり、提唱者も「糖尿病患者」の治療のために開発したものですので
普通の人がやりすぎると健康を害する場合もあります。注意してください。

ブログ村に参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

タグ

2012年10月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:内臓脂肪を減らす方法 食事でダイエット

このページの先頭へ