地味だけど効果は抜群!踏み台昇降ダイエットのやり方は?

お腹まわりの脂肪が気になる方に耳寄りな情報です!

 

さて、ちまたでは踏み台昇降ダイエットなるものが話題です。

 

すぐに始められ、お金がかからず、効果はバッチリな
この踏み台昇降ダイエットについて効果ややり方をご紹介します。

 

踏み台昇降ダイエットとは?

踏み台昇降、でイメージするものとは何でしょうか?

 

そうです、あのスポーツテストで実施される、低い踏み台に「あがって、降りる」運動です。

 

スポーツテストのときはすばやく上り下りするので
 
かなり息があがってしまいますが
 
踏み台昇降ダイエットでは、台の高さを低くしてゆっくり行うので、ウォーキングやジョギングなどと同じ有酸素運動を行うことができます。

 

踏み台昇降がオススメの理由は?

 

踏み台昇降ダイエットがオススメの理由はなんといっても「手軽さ」

 

そのほかにもオススメの理由はたくさんあります。

 

お金がかからない

 

必要なものは踏み台だけ。とにかくすぐに始められます。

 

テレビや音楽を聞きながら・・・「ながら運動」ができる

 

運動のための特別な時間を取る必要がなく、テレビを見ながら気楽に運動できます。

 

天気や気候に左右されない

 

雨でも、暑くても、寒くても関係ありません。天気に左右されることなく毎日行えます。

 

どんな格好でもOK

 

ジャージでもパジャマでも、どんな格好で行ってもOK。気合を入れてスポーツウエアで行っても良いですね。

 

どの年代でも行える

 

自分の体力に合わせて負荷が変えられるので、どの年代でも問題なく行うことができます。
ただし、足腰の弱い方は無理は禁物です。

 

踏み台昇降ダイエットの効果は?

 

基礎代謝アップ→リバウンドしにくい

 

踏み台昇降は有酸素運動です。

 

続けると基礎代謝がアップして、脂肪を燃焼しやすい体になります。

 

よって、続けていくことで痩せやすく、リバウンドしにくい体を作ることができます。

 

運動を定期的に行うことで自律神経の働きがよくなり、バランスが整う

 

踏み台昇降を定期的に行うと交感神経が活発になり、自律神経のバランスがよくなります。

 

睡眠や便秘解消

 

踏み台昇降を行って自律神経の交感神経が刺激されることで、

 

睡眠時やリラックス時に活発になる副交感神経の働きもよくなり、睡眠も深くなります。

 

また、運動することで腸の動きも活発になり、便秘解消にもなります。

 

衰えやすい下肢の筋肉を鍛えることができる

 

踏み台昇降は有酸素運動ですが、集中的に下肢の筋肉を使うため、衰えやすい下半身の筋肉を鍛えることができます。
 

特に大腰筋、大腿四頭筋、腹筋、背筋、大殿筋が鍛えられます。

 

踏み台昇降ダイエットのやり方は?

 

では、踏み台昇降ダイエットのやり方はどうやるのでしょうか?

 

準備するもの

 

  • 踏み台
  • 好みや体力に応じて、5~30センチくらいの高さで用意しましょう。安定したもので、座面に充分な広さがあるものを用意しましょう。

     

    きちんとした台でなくても、雑誌やダンボールを好みの高さに重ねてしっかり束ねたものでもOKです。

     

    逆に、布団などフワフワして安定しないものは避けましょう。

     

  • 室内用運動靴
  • 裸足でも構いませんが、室内用の運動靴があれば良いでしょう。靴下はすべるのでやめましょう。

     

    早速実践しましょう!

  • 準備運動
  • アキレス腱を伸ばしたり、足首を回す、ふくらはぎを伸ばすなどの準備運動を行いましょう。

     

  • やり方
  • やり方は簡単。片足ずつ上がって、片足ずつ降りる。これの繰り返しです。

     

    どのくらいやれば良い?

     

    個人の体力に応じて行いますが、はじめはゆっくりと10分くらいを目標に行ってみましょう。慣れてきたら20分~30分続けてみましょう。

     

    やるタイミングは?

     

    基本的にはいつでも良いですが、食後すぐには避けましょう。

     

    踏み台昇降ダイエットで注意することは?

     

    足腰が弱かったり、不安のある方はやめましょう。
    最初から無理をして長時間やらないようにしましょう。

     

    慣れてきたら・・応用編に挑戦

     

    踏み台昇降ダイエットに慣れてきて、少し負荷が物足りなくなってきたら

     

    • テンポを上げる
    • 台を高くする
    • ダンベルを持って行う

     

    などで負荷を上げてみましょう。

     

    お腹まわりの脂肪が落ちる踏み台昇降は?

     

    お腹まわりの脂肪が気になる方は、上半身を持ち上げ、背筋を伸ばし、腹筋を意識しながら行いましょう。

     

    足を上げるときにも腹筋を使って持ち上げるイメージで行うと、お腹まわりの脂肪も落ちていきますよ。

     

    どのくらいで効果が出る?

     

    踏み台昇降ダイエットは、始めてすぐに効果が出るものではありません。

     

    はじめの1週間くらいはあまり効果が分からないかも知れませんが、徐々につらさがなくなり、筋肉がついたことを実感し始めるでしょう。

     
    まずは、はじめてみることが大事です!!
     

    ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    はてなブックマーク - 地味だけど効果は抜群!踏み台昇降ダイエットのやり方は?
    Share on Facebook
    Bookmark this on Yahoo Bookmark

    このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    2013年8月10日 | コメントは受け付けていません。 |

    カテゴリー:運動でダイエット

    トラックバック&コメント

    コメントは受け付けていません。

    このページの先頭へ