少しの運動ですごい効果!加圧トレーニングで筋力アップ!

加圧トレーニングという言葉、聞いたことありますか?
週1回、10~20分の軽いトレーニングで、ダイエット効果が抜群になり、筋肉量がアップするなど、いいことずくめで大人気のトレーニング法です。

加圧トレーニングって何?

加圧トレーニングは文字通り「圧力をかけて」行うトレーニング。
腕と足の付け根に専用のベルトを装着し、締めて圧力をかけながらトレーニングを行います。

 

※写真はイメージです

ベルトで締めると聞くと、なんとなく血が通わなくなってしまいそうな気がしますが、専門家のもと、血流を適度に制限した適正なきつさに調節します。
適度に締めることで、身体が実際の運動量以上に運動したと勘違いし、トレーニングの効果が倍増するのです。

 

発明者は佐藤義昭氏。

加圧トレーニングの効果が認められ、現在は介護予防や宇宙開発における加圧トレーニングの研究を進めていらっしゃるようです。

また、日本や欧米各国で特許を取得しています。
もともとは筋力アップのために考え出された方法ですが、成長ホルモンが分泌されることにより脂肪燃焼を促進させることが分かってきており、注目を集めています。

加圧トレーニング、5つの嬉しい効果とは?

では、加圧トレーニングを行うとどんな効果が期待できるのでしょうか?

1.ダイエット効果

加圧トレーニングを行うと、ハードな運動をしたときに分泌される疲れの元、乳酸が多く分泌されます。

この乳酸が多く分泌されると、成長ホルモンの分泌が盛んに行われるようになります。

この成長ホルモン、実はダイエットにうれしいホルモンで
脂肪燃焼を盛んにしてくれるのです!

つまり、加圧トレーニングを行うことで、実際のトレーニング以上に脂肪が燃焼され、ダイエット効果が抜群になるのです!

2.太りにくい身体に!

加圧トレーニングは軽い負荷の運動で、通常のトレーニングをしたのと同じくらいの効果が期待できます。
少ない運動でも筋力がアップするので、基礎代謝量が上がり、太りにくい身体になります。

3.血行がよくなる!

加圧と除圧を交互に繰り返すことで、血管に弾力が出ます。
また、今まで血流の悪かった血管へも血液がいきわたるようになります。そのため、血行がよくなり冷え性にも効果があります。

4.アンチエイジング

加圧トレーニングで成長ホルモンの分泌が促進され、脂肪燃焼だけでなく、老化を遅らせることにも効果を発揮します。
肌のハリやツヤ、骨粗鬆症にも効果があります。

5.回復力アップ

骨折や捻挫などのケガの回復を早める効果があります。
ケガをしてしまった際に、加圧トレーニングを行い、筋肉の衰えを防ぐのです。

 
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 少しの運動ですごい効果!加圧トレーニングで筋力アップ!
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年6月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット 運動でダイエット

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ