口コミで話題!縄跳びダイエットでお腹を凹ます!

スポーツの秋がやってきましたね。
 
さて、この秋注目のダイエットはなんでしょうか?
 

それは、

 

手軽に始められて、続けやすい

縄跳びダイエット

です!

 

とにかく簡単!!!

 

とにかく手軽!!

 
さらに、効果抜群!!

 

と、口コミでも効果抜群と話題です。

 
今回は、そんな縄跳びダイエットのについてご紹介します!

 
お腹まわりを凹ますためには、運動は不可欠。

 

でも、ジム通いやジョギングはしんどい!

 

そんな方には、なわとびダイエットがオススメです!

 

縄跳びダイエット、5つの効果は?

 

1.有酸素運動で内臓脂肪が落ちる!

 

縄跳びは、ジョギングやウォーキング、スイミングと同じく、有酸素運動です。

 

有酸素運動を行うと、内臓脂肪が落ちるため
メタボリック・シンドロームが気になる方にもおすすめです。

 

2.足やせ、太もも筋トレ効果あり!

 

なわとび運動は、内臓脂肪を減らす効果に加えて
太ももを鍛えたり、足やせを実現する効果もあります。

 

跳ぶという動作が入ることで、相乗効果があるのです!

 

3.跳ぶことでダイエット効果が倍増!

 

ウォーキングやスイミングと違って、縄跳びはジャンプの動作が入るため、跳ぶことによって脂肪を燃焼する効果がアップします。

 

ですから、ほかの有酸素運動よりも効果的に脂肪を燃やすことができるのです!

 

4.心肺機能もアップ

 

縄跳びダイエットでは、ジャンプして呼吸が荒くなるので、心肺機能を鍛えることもできます。

 

無理しないペースで始めて、徐々に慣らしていくことで、心臓や肺の機能もアップすることができるのです。

 

5.リズムに乗ってリフレッシュ!!

 

なわとびはリズミカルに跳ぶ運動です。体でリズミカルにジャンプすることで、リフレッシュ効果も高まります。

 

どのくらいやれば効果がある?

 

縄跳びダイエットは、有酸素運動ですので15分以上行えることを目標に行いましょう。

 
縄跳びダイエットの基本は

1分間に60回のペースで1セット

5分間の休憩をはさんで3セット
が基本です。

ですがいきなりは苦しいですので、
 

できれば3セット行うのが良いですが、はじめは1セットからでも構いません。徐々に体を慣らしていきましょう。

 

慣れてきたら、ボクシングのトレーニングのように片足ずつ跳ぶようにするとカロリー消費量が高まり、ダイエット効果が高まります。

 

なわとびダイエットの注意!

 

跳ぶことで足やせ効果も期待できる縄跳びダイエットですが、

 

その分足首や膝に負担がかかるため、コンクリートの上で行うのはなるべく避けましょう。

 

コンクリートの上で行う場合には、クッション性の高いシューズをはくなどの工夫をしましょう。

 

簡単で効果も高い縄跳びダイエット、この秋始めてみませんか??
 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 口コミで話題!縄跳びダイエットでお腹を凹ます!
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年9月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:運動でダイエット

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ