1日5秒でお腹やせ!「スクイーズ・トレーニング」とは?

お腹まわりが気になるけれど、ダイエットはちょっと億劫。

できれば「お腹だけ痩せたい」!と思う人も多いはず。

そんな要望に応えてくれるのがこの「スクイーズトレーニング」。

いつでも、どこでも出来る、

たった5秒で出来る、簡単なトレーニング法です。

 

 

スクイーズトレーニングとは?

スクイーズとは英語で「絞る」の意味。

パーソナルトレーナーの松井薫氏が発案した、ボディメイキング・メソッドです。

「絞る」ポーズをとることで、効率よく筋トレし、余分な脂肪を落とすことができます。

お腹まわりはもちろん、いろいろな筋肉を鍛える方法があるので、全身を筋トレすることができます。

スクイーズトレーニングの方法

スクイーズトレーニングの基本は、1回5秒のポーズを10回で1セットとし、
それを3セット行います。

なので、150秒=2分30秒でトレーニング終了です。

アイソメトリック運動とは?

スクイーズトレーニングは、「アイソメトリックス運動」理論に基づいています。

アイソメトリックス運動というのは、「静的運動」という意味で、筋肉を収縮させずに静止した状態で鍛えるタイプのトレーニングです。

ストレッチのような動的なトレーニングと違って、筋肉を伸ばしたり縮めるのではなく、
カラダの各部分の筋肉を同じ長さに保ったまま約6~8秒間緊張させることによって筋肉を鍛えます。

いつでもどこでも短時間でできるので、時間も場所も選ばないのが最大のメリットです。
また、年齢や体力に関係なく、誰にでも効果的に筋肉を鍛えられるので、最近流行となっています。

効果はあるの?

さて、このスクイーズトレーニング、効果のほどはどうなのでしょうか?

アイソメトリックス運動理論に基づいた「スクイーズ・トレーニング」は、一箇所ずつピンポイントに負荷をかける事が出来るので、気になる部分を集中的に鍛えることが出来ます。

さらに、スクイーズトレーニングでは、アイソメトリックスの理論をベースに、
「筋肉をスクイーズ(ひねる、絞る)」など、松井氏オリジナルのノウハウも盛り込まれています。

なので、効果はかなり期待できます!

気づいたときにできるので、効果も出やすいと評判のスクイーズダイエット、これから大ブームになりそうですね。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 1日5秒でお腹やせ!「スクイーズ・トレーニング」とは?
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年11月22日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット 運動でダイエット

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ