登山ダイエットが効果的な5つの理由

登山は人気のスポーツのひとつですが、

実はダイエットにも最適だということを ご存知でしたか??

 

消費カロリーが高く、

しかも休憩中でも下山後でも カロリー消費がされるという

夢のような効果があるのです。

 

そんな、今注目の登山ダイエットのメリットをご紹介します!

 

登山ダイエットのやり方、効果をアップする方法コチラ
 
登山ダイエットがすごい理由はコチラ
 

登山ダイエット5つのメリット

では、登山ダイエットでは、どんな良いことがあるのでしょうか?

1.有酸素運動である!

 

登山は立派な有酸素運動です。

 

荷物を背負って、重力に逆らって高低差を登るため、

負荷もかなりかかります。

 

ですから、ゆっくり歩いたとしても、

普通のウォーキングでは考えられないほどの効果が発揮されるのです。

 

2.消費カロリーがすごい

 

登山は、ゆっくりと一歩一歩進んでいくイメージがあり、

カロリー消費量があまり多くないと思われがちです。

 

ですが、2~3キロの荷物を持ち、高低差のある場所を登るので

思った以上に消費カロリーが高いのです。

 

なんと、日帰りの登山でも、

だいたい、1500キロカロリーを消費するといわれています。

このカロリーは、なんとハーフマラソン以上!!

 

頂上を目指して登るので、

目標に向かって登るうちに 大量にカロリー消費しているのです。

 

3.休憩中も脂肪が燃える

 

登山では、ところどころで休憩も挟みますよね。

なんと、この休憩中でも脂肪が燃え続けています。

 

きつい山道を登ったため、乳酸などの代謝物が発生し、

それを処理するために、有酸素系のエネルギーが 大量に消費されているのです。

 

ダイエット的には一見、無駄かと思われる休憩中も

しっかり燃焼してくれているのですね。

 

4.下山後も脂肪が燃える

 

ハードながらも楽しい登山を終えて一息ついているときも、

なんと脂肪が燃え続けています。

 

登山のようなきつい運動をした後は、

最大24時間後までエネルギー消費が行われます。

 

ですから、登山が終わって温泉につかったり、

食事を楽しんでいるときにも

カロリーがバンバン消費されていることになります。

 

5.週1でも効果が抜群

 

登山ダイエットで、一見デメリットに思えるのが

毎日できないこと

ですよね。

 

ですが登山は、

毎日行わなくてもダイエット効果が出るのです。

 

ある実験で、40代~80代の男女が週に1時間、

登山と同レベルの運動を行った結果、

約3ヶ月で脂肪の量が激減するといったデータが出ています。

 

 

休憩中でも下山後でもカロリー消費され、

しかも週に1度で効果が出る。

 

森林浴効果でリフレッシュもでき、

ストレス解消にも最適な登山ダイエット。

 

週末の予定に入れてみてはいかがでしょうか?

 
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 登山ダイエットが効果的な5つの理由
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年4月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話題のダイエット 運動でダイエット

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ